外出活動

2017-10-13(11:52)

10月5日に認知症病棟では、男性の患者様を対象とした外出活動を行いましたヽ(≧∀≦)ノ
今回は«直方市石炭記念館»に行ってきました

石炭記念館では案内人の方が説明をしてくれて、皆さん真剣に聞いていました
処理済~IMG_9081_R

IMG_9077_R.jpg

IMG_9076_R.jpg

処理済~IMG_9072_R
処理済~IMG_9082_R

皆さん、昔を思い出しながら話を聞き、自分の子供時代を話す方もいました



その後はみんなで記念撮影をしました

処理済~IMG_9090_R

次回の外出は来月♥♡♥♡


記事OT川口

3病棟 敬老会

2017-10-01(13:12)

9月26日(火)宮若のひばりこと坂井エレナローラさんを招いて美空ひばり歌謡ショーが開催されました。

処理済~IMG_8934_R 処理済~IMG_8936_R
IMG_8951_R.jpg

約1時間ほどのショーでしたが、患者様は一緒に歌を歌われたり、手拍子をされるなど、その姿にスタッフも驚くほど楽しまれ、いい笑顔されていました。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

処理済~IMG_9015_R 処理済~IMG_8995_R
歌謡ショーの後は高齢の茶話会。
今回のおやつは水羊羹を食べて頂き、美味しそうに皆さん満足げな表情で敬老会を楽しんで頂けました。\(^o^)/
行事担当・病棟スタッフの方々お疲れ様でした。         -3病棟:笹栗ー

外出活動

2017-08-30(15:56)

*-*-*-*-*-*-*-*-*8月24日*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*
男性患者さんを対象とした、外出活動に行ってきましたヾ(o´∀`o)ノ

今回は見学ではなく・・・・・・・・


買い物

皆さんそれぞれに買い物開始―

処理済~IMG_8779_R

IMG_8778_R.jpg

処理済~IMG_8780_R

いろんなものがあり、目移りするーーーー

ですが、皆さんしっかり買いたいもの買えたみたいですヽ(≧∀≦)ノ

処理済~IMG_8777_R

最後は記念撮影

処理済~IMG_8785_R

いい気分転換になりました

次はどこにいこうかな~~~~~~

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*






3病棟 七夕祭

2017-07-18(01:45)

7月と言えば七夕ですよね。今年も七夕祭りが開催されました。
IMG_8552_R_201707180151162ea.jpg
IMG_8549_R.jpg
天の川に見立てた大小穴の開いた手作りのきれいな天の川にボールを流し渡ししながらどちらのチームが速く流れ着くか?タイムを競うゲームです。始めに七夕の由来を患者様に説明して頂き、ゲームスタート‼
処理済~処理済~IMG_8558_R
処理済~処理済~IMG_8565_R
処理済~処理済~IMG_8568_R
処理済~処理済~IMG_8582_R
ゲーム終了後は茶話会でソフトクリームを食べて頂き、皆さん満足げな顔をした人もいれば、
何年ぶりかのアイスに食べ方を戸惑う人もいていろんな場面をみることができ、新発見でした。♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
処理済~処理済~IMG_8605_R
茶話会の後には記念撮影。ハイ!ポーズ。(カシャッ)
処理済~処理済~IMG_8624_R 処理済~処理済~IMG_8640_R
皆様七夕の願い事・・・何をお願いしましたか?願いがかなうといいですね。(#^.^#)
記事:ー3病棟:吉永ー

3病棟 皐月祭

2017-07-02(11:36)

6月13日3病棟恒例行事の皐月祭を開催しました∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
処理済~IMG_8299_R



御神輿の登場に始まり、その後紙飛行機大会を実施しました。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
処理済~処理済~IMG_8304_R

処理済~IMG_8308_R

処理済~IMG_8310_R



車椅子♿️の患者様も普段活動拒否的な患者様もスタッフ手作りの紙飛行機を飛ばし、皆さん楽しく過ごされてました。
処理済~IMG_8355_R
処理済~IMG_8375_R
処理済~IMG_8371_R
処理済~処理済~IMG_8361_R

>٩( ᐛ )و



紙飛行機大会終了後は待ちに待った茶話会・・・フルーチェ🍓を美味しく食べて満足感を味わい茶話会を終了しました。
処理済~処理済~IMG_8316_R

ほぼ全員参加出来た事がスタッフ一同とても良かったと思います。\(^o^)/
患者様の笑顔を沢山みる事が出来、今後の看護・介護の活力源として日々頑張って行きたいです。(^-^)v







ー3病棟:(記事)井上ー

3病棟(認知症病棟)5月・6月お料理教室

2017-06-30(22:05)

先月よりブログアップ⤴️遅くなりましたが3病棟恒例の料理教室のご紹介です。
IMG_8232_R.jpg
IMG_8231_R_R.jpg

処理済~IMG_8225_R



5月といえば子供の節句・・。子供の節句といえば柏餅。

てな訳で5月に柏餅もどきにアンコにきな粉餅を作りコールスローサラダを参加者メンバー5人で作りました。(^○^)
処理済~処理済~IMG_8217_R

処理済~処理済~IMG_8220_R

何で柏餅もどき⁉️と思うかと言いますと柏餅に必要な皮が準備出来ず代わりにバランを葉っぱ風に使用したんでもどきになりました。(^◇^;)


だけどお味の方は絶品ですよ。見た目はイマイチかもしれませんが皆さんの努力にはかないませんよ。(^-^)v



続いて6月は梅雨にも入りお料理も暑くなってきたんでここら辺で涼しんで頂こうとそうめんとフルーツポンチをメンバー3人で作りました。
IMG_8449_R.jpg
処理済~処理済~IMG_8445_R

処理済~処理済~IMG_8444_R

今回は患者様の退院などがあったのでメンバーが減ってしまいましたがそれでも残されたメンバーの患者様は頑張って料理今回も参加して作ってくれましたよ。(๑>◡<๑)

処理済~処理済~IMG_8233_R

どうですか?美味しそうでしょ⁉️皆様も参加しませんか?      記事:-3病棟:吉永ー

3病棟 あじさい見学

2017-06-22(12:11)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-

認知症病棟では、グループに分かれてあじさい見学に行ってきましたヾ(o´∀`o)ノ

「もととりあじさい園」ではたくさんのあじさいが綺麗に咲いていました(*≧∪≦)

あじさい見学の際は日差しが強くとても暑かったです。

処理済~処理済~IMG_8285_R

女性患者様たちは、あじさいを見ながら微笑んでました
処理済~処理済~IMG_8291_R
処理済~処理済~IMG_8289_R
そして、あじさいに囲まれての記念撮影

良い気分転換になったようです(* ´ ▽ ` *)

処理済~処理済~IMG_8391_R
処理済~処理済~IMG_8394_R

処理済~処理済~IMG_8399_R
ご家族も合流して、あじさい見学を一緒にしました

男性もあじさい見に行きましたよー
処理済~処理済~IMG_8401_R

いつもは見れない表情もたくさん見ることができ、楽しい時間を過ごすことができました

                                                              OT 川口
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-**-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*




認知症病棟 お花見

2017-04-07(13:35)

最近は暖かく過ごしやすい日になりました❁.*・゚
桜もチラホラ咲き始め、みんなで病院周辺のお散歩へ行きました(o´艸`)
処理済~IMG_8010_R
処理済~IMG_8009_R
処理済~IMG_8007_R
処理済~IMG_8022_R
IMG_8026_R.jpg
桜も咲いていて、皆さん桜にうっとりしています(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)
ジュースを飲み、一休み(*’U`*)
処理済~IMG_8021_R
久しぶりのお散歩は皆さんの気分転換になりました(๑ˊᗜˋ๑)

3病棟行事

2016-10-24(23:33)

 こんにちはヽ( ´_`)丿
すっかり、朝夕と肌寒くなりましたが、皆様いかがおすごしでしょうか??
 
外部慰問
9月28日(水)小桜さんを招いて、歌と踊りのショーを開催いたしました。
IMG_7230 (2)_R
開始前から患者様は興味しんしん!!いつも過ごしている風景と違って音楽が鳴り響いたりとワクワク(*≧∪≦)ドキドキo(≧ω≦)o
約一時間程のショーの間、患者様は笑顔もあり集中して楽しまれていました!!
処理済~IMG_7238 (2)_R

行事のオヤツ

IMG_7274 (2)_R
今回のオヤツはプリンアラモード( ^ω^ ) 患者様が喜ぶ顔を想像しながら( ^ω^)・・・ おやつ係りの担当の職員が作りました!!  患者様の笑顔・・・・・最高です!!
                        記載者:笹栗・工藤

☆3病棟:七夕祭り☆

2016-07-09(03:59)

 こんにちは^^
3病棟では、例年通り7月5日(火)に「七夕祭り」の行事を開催いたしました!!
IMG_6854_R.jpg

今回、七夕祭りの司会は日々の生活の中、毎食前に大きな声で献立を発表してくださる患者様に依頼し、快く引き受けてくださいました(o‘∀‘o)*:◦♪一生懸命、司会をしている姿・・・・・。
とても心に残り感謝の気持ちでいっぱいです。

処理済~IMG_6861_R

その後は、織姫対彦星の風船バレーを行い、患者様と職員で七夕の歌を合唱!!
処理済~IMG_6885_R
 最後に茶話会をし楽しいひと時を過ごせました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
この行事を通してまた違った一面も発見!!!楽しいひと時となりました。
     記事:24

皐月祭(三病棟行事)

2016-06-18(14:51)

こんにちは!!!
毎年5月の行事は室内か当院の運動場にて運動会を行っていましたが、今回初めての試みで病棟の
生活機能訓練室にて皐月祭を開催いたしました!!!

IMG_6617_R.jpg
 
お神輿も職員の手作りです!!!職員の若い衆と患者様で「わっしょい!わっしょい!」

処理済~IMG_6628_R

その後、ゲームをしたりと、、、、日頃と違う患者様の一面もみれました。
最後はおきまりの炭坑節!!!大盛況のうちに幕を閉じました(*^_^*)

処理済~IMG_6647_R
 
                記事:YYmaguchi KNishida

3病棟レクリエーション

2016-06-16(11:29)

毎週金曜日、病棟職員が担当するレクリエーション!!
今回は、皆様で楽しめる風船バレーです^^☆
チーム代表の患者様が決めたチーム名は「バラ」と「ひがんばな」チームでした☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
1回戦、2回戦、3回戦とやっていくうちに患者様は上達していき、5分近くラリーが続きました!!
「楽しかった」「また、したいね~」との声も聞かれ、患者様の笑顔に心癒されたひとときでした(*^_^*)

処理済~IMG_6614_R

記事:Hiroko.N(^-^)/

☆5月お誕生日会☆

2016-05-18(17:00)

 5月13日(金)に、5月生まれの患者様のお誕生日会を開催致しました。

処理済~IMG_6573_R

今月は3名の患者様の誕生月だったのですが、1名は退院され2名の患者様のお祝いを+゚。*(*´∀`*)*。゚+
 日頃患者様とコミュニケーションを図る中で、たくさんお話しをされる時や、全くお話しをされない時など様々ですが、
この日は「祝ってくれてありがとう」と短い言葉ですが一言おっしゃってくれました。この言葉の中に様々な思いがたくさん
つまっているんだろう・・・・・と思うと胸が一杯に(。pω-。)
1年に一回の生まれた日♡♡♡
昨年8月から開催しているこのお誕生日会も、あと4ヶ月で1年が経とうとしています♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
患者様に私達の気持ちがたくさん届くように願って・・・・・・・・。

処理済~IMG_6565_R

                            記事:k.Nishida(*´∀`人 ♪

☆4月の調理グループ☆

2016-04-29(17:18)

こんにちは(^-^)/
4月です!! だいぶん春めいてきました。今月の調理グループは旬のあさりをたっぷり入れたクラムチャウダーと桜餅を作りました!
桜餅を作る班とクラムチャウダーを作る班に分かれ手際よく作っていきました.゚+.(・∀・)゚+.
あんこの入っていない桜餅も何組か出来ましたが、みんなおいしそうに食べていましたよ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
処理済~DSCF4936_R
処理済~DSCF4945_R
記載者:山本(っ*^ ∇^*c)

☆三病棟行事:花見の巻き☆

2016-04-22(22:42)

 こんにちは(^-^)/
今年の福岡は例年よりも桜の開花が早く、ここ直方でも、3月末には桜が満開となりました。

そこで!3病棟でもお花見を企画しました!今回は、木原師長の知り合いのお寺にお邪魔して、お寺の風情も感じづつ、お花見を楽しんでもらおうと・・・・。
午前中に10名の女性患者様、午後に5名の男性患者様をお連れすることができました!
 まず、お寺の境内を拝見・・・・とても荘厳な雰囲気で、患者様方もとても驚かれていました。中には、仏様に熱心に拝まれる方もいらっしゃいました。そして庭の中央にそびえたつ大きなしだれ桜の木、お寺の方から、ちょっと満開はすぎてしまったとのことでしたが、それでも!桜の木はとても立派で、綺麗にたたずんでいました。

DSCF4898_R.jpg

境内に上がる際は階段もあった為、患者様の体力が心配でしたが、無事事故もなく、そして皆様喜ばれていました!中には「生きてて良かった!」なんていう患者様も(*^_^*)
認知症の方は、普段病棟内では、不安な様子で徘徊などされる方でも、外に出れば表情が変わり、昔話を楽しく話されます。外出したときの表情がぜんぜん違います。
当たり前のことですが、改めて、認知症の治療の一環として外出活動はとても効果があると感じております( ^ω^ )
出来るだけ多くの患者様に外出する機会を作りたい!そう心に決めた、とても充実した1日でした!

処理済~DSCF4890_R

                 作業療法士:梅野

☆3月お誕生日会☆

2016-03-17(23:58)

 こんにちは(^-^)/
3月11日、3月に誕生を迎える患者様7名のお誕生日会をしました(*^_^*)7名のうち1名が外泊されていた為、お祝いできず・・・・・。
処理済~DSCF4782_R
作業療法士の梅野さんが、一人一人のお名前・歳を言って頂き、また、3月お誕生日を迎える患者様にの一言づついってもらいましたv(o゚∀゚o)v 何歳年を重ねても、お誕生日は特別な日です(*≧∪≦) そんな、特別な日に私達職員が「お誕生日おめでとうございます」と言えることができ嬉しく思います。。。○ 患者様の笑顔と喜んでくださる表情、、、私達の元気の源です☆☆☆
この場を借りて、もう一度お誕生日おめでとうございます!そして、ありがとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 
                       3病棟:💛たかぴら💛(24)

☆3病棟行事:ひな祭り会☆

2016-03-17(23:03)

 こんにちは(^-^)/ 3月4日三病棟にてひなまつり行事を開催致しました。。。○
DSCF4678_R.jpg
手作りの巨大なひな人形を飾り、福笑いゲームなど行い患者様・職員みんなで盛り上がりました(o‘∀‘o)*:◦♪
患者様にひな祭りの由来を説明しお話しを聞いていただき、自分自身ひな祭りの由来など知らなかったですが、資料作りをしながら学ぶことができ、患者様は真剣に話を聞いてくださり、病棟行事初の司会でその姿を見て励まされ司会進行をすることができました+゚。*(*´∀`*)*。゚+
DSCF4688_R.jpg
福笑いゲームでは、いつも軽快な作業療法士の梅野さんの司会に助けられましたが・・・・・。  さて、福笑いのモデルは木原師長と吉岡主任!
DSCF4690_R.jpg
患者様が顔のパーツを選び完成させていくのですが、目👀の付け方、鼻🐽の向きなどみなさん様々で大爆笑W(`0`)W
処理済~DSCF4705_R
その後は、待ちに待ったオヤツタイムですo(^▽^)o 生活機能訓練室にて、患者様皆さま大家族のようにワイワイ、ニコニコ顔でテーブルを囲みました。。。○ 患者様皆さまの笑顔と嬉しそうな顔に私たちの心までホンワカ気分。。。○

                               三病棟:仲野(゚∀゚)

☆3病棟恒例のレクリエーション☆

2016-03-04(03:58)

こんにちは(^-^)/ 今週も恒例の病棟スタッフ(2名)によるレクリエーションを2月26日(金)に開催 担当スタッフは平井・松本でしたv(o゚∀゚o)v 今回のレクリエーションはティッシュペーパーを使った「仰いでいれて!!!」ゲームです。
ゲーム内容として、患者様にうちわなどを持っていただき、テーブルの上のカゴにティッシュを仰いで入れます♪
処理済~DSCF4650_R
患者様とスタッフは熱心にうちわを仰ぎ、熱戦が繰り広げられました(*≧∪≦)
レクリエーションを通じて様々な患者様の一面がみることも出来ました!!
処理済~DSCF4609_R
終わりに患者様とスタッフにて万歳三唱し終了\(^o^)/
次回も楽しいレクリエーションを企画しておりますのでお楽しみに^^
3病棟:松本

☆レクリエーション☆

2016-03-03(22:50)

こんにちは 毎週金曜日は病棟スタッフ(2名)主催によるレクリエーション日です+.(*'v`*)+
担当になったスタッフは業務の合間で患者様の笑顔を想像しながら、その日使用する物の準備や打ち合わせをしたりしますということで、2月19日(金)のレクリエーション担当は大野・西田でした♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪題して「ロール送りゲームBy大野」笑
今回使用した材料は、トイレットペーパーの芯やサランラップの芯にひもを通したものに「当たり」の芯を一つ作りました。。。○
ゲームのルールは、患者様に輪になって頂き昔懐かしい音楽を流し芯を隣の患者様に渡していきます♪音楽が止まったところで「当たり」の芯をもっている患者様が歌を歌ったり(^∇^)動物の鳴き声のマネをしたり(^ω^ ≡ ^ω^) 普段あまり声を出さない患者様が体一杯の力を込めて「ワン、ワン」といってもらえた時は、感動して涙がにじんできました(;д;)
でも、今回のレクリエーションで「当たり」の芯をもった患者様のアカペラによる炭坑節は患者様皆様で手拍子で歌うことができ私自身、気持ちが穏やかになりました!!さあ、次回は何のレクリエーションか楽しみです(*^_^*)
処理済~DSCF4574_R
3病棟:Nishida。。。24

スタッフ考案レクリエーション

2016-01-31(21:27)

1月22日 今日は【ボーリング】をしました。
ボーリングのピンは兵頭Nsの手作りです。
処理済~DSCF4372_R

処理済~DSCF4373_R


それと 司会のサブをしてくださった患者様
すごく ハキハキとしゃべってくださいました。
意外な能力を発揮されていました。

ボールを渡す係りまでされています。
処理済~DSCF4384_R


患者様がボールを投げてピンを倒すのですが ボールの勢いが強すぎて ピンがすごい音を立てて倒れていました。(笑)

患者様はすごい笑顔で楽しんでおられました。
処理済~DSCF4385_R

患者様が笑顔だとスタッフも釣られて笑顔になります。
処理済~DSCF4388_R


何度もされる患者様もおられ とても楽しかったです。
処理済~DSCF4390_R


処理済~DSCF4375_R


処理済~DSCF4371_R



レクリエーションに参加してくださった患者様。
司会、ピンを手作りしてくれた兵頭Ns 司会サブをしてくださった患者様 お疲れ様でした。

ちなみに高比良は点数を付けていました。

また こうやって楽しんでいただけるようスタッフみんなで頑張ります!!

  記事 高比良

スタッフ考案レクリエーション (頭の体操)

2016-01-30(18:16)

1月29日 金曜日 
毎週恒例の スタッフ考案レクリエーションを下田Cs、小西Nsが 行いました。
今回は 頭を使うレクリエーションです。
処理済~DSCF4406_R

下田君が ホワイトボードに書く漢字を 当てるゲームですが・・・。


みんな真剣に考えています。
処理済~DSCF4407_R


スタッフも 頭を悩ます お題を患者様が答えられるなど びっくりする場面も。
処理済~DSCF4412_R



処理済~DSCF4409_R


これは 【 一二三四五六 】 と書き、なんという名前か? を当てます。
さて なんと読むのでしょうか。
処理済~DSCF4413_R


スタッフが大きな声で 答えますが不正解でしたね。
処理済~DSCF4423_R


他にも 
ある決った法則で並んでいる言葉もあり いい頭の体操となりました。
答えが正解だと とても嬉しそうにされていました。
処理済~DSCF4421_R

これからも 3病棟スタッフ
患者様と一緒に笑ったり怒ったり毎日を元気に過ごします。

 記事 ほうし

初詣

2016-01-30(17:42)

1月8日(金)に予定していた 初詣。
天候悪化で患者様の健康面を考え  院内で初詣を行うこととなりました。

当初予定していた日より大幅に延び 20日の金曜日 
病棟のデイルームに鳥居と賽銭箱を設置しました。
処理済~DSCF4267_R


鳥居は兵頭Ns監修の元 作成。
とっても立派な大きな鳥居ができました。
色塗りは 元、左官業をされていた患者様に手伝っていただきました。

おみくじも手作り。 おみくじの中身はスタッフが考えており ユーモアあり、スタッフの願望も・・・ありです。
賽銭箱も手作りです。 OT梅野氏が作ってくれました。

本番は お正月の音楽をかけ スタッフはハッピを着用し 神社の雰囲気をかもし出しました。

患者様もスタッフも楽しそうです。
真剣にお参りされる患者様やスタッフ。
処理済~DSCF4291_R


処理済~DSCF4279_R


処理済~DSCF4275_R


処理済~DSCF4315_R



鈴を鳴らすための紐も手作りです。
処理済~DSCF4282_R


参拝が終わったら おみくじ!!
処理済~DSCF4283_R


大吉かな? 中吉かな? なにかな?
処理済~DSCF4285_R
後ろでは 倒れそうになる 鳥居を支える場面も・・・。

どんな事が書いてあったのかな???
処理済~DSCF4293_R



処理済~DSCF4296_R


処理済~DSCF4287_R


処理済~DSCF4335_R


処理済~DSCF4332_R


処理済~DSCF4331_R


処理済~DSCF4327_R


処理済~DSCF4324_R


処理済~DSCF4323_R


処理済~DSCF4321_R


処理済~DSCF4320_R


処理済~DSCF4316_R


初詣が終わったあとは ゆっくり生姜湯を飲んでいただきました。

外出から急遽 室内レクリエーションに変更だったので準備などでバタバタしましたが、患者様の楽しそうな顔が見れて良かったです。

外出できない患者様も参加でき 楽しく初詣の行事を無事 終える事ができました。

どうぞ みなさまが また今年一年 穏やかに大病することなく過ごせますよう 木原恋の神様 見守ってくださいませ。

    記事 江口

1月お誕生日会

2016-01-30(17:21)

今月、お誕生日をお迎えされる方は 9名です。
今回も 担当スタッフが思い思いのメッセージカードを 手作りしお渡ししています。
処理済~DSCF4241_R

1月生まれの患者様 多いです。

いつも大きな声で食事のメニューを お知らせしてくださる患者様です。75歳になられます。
処理済~DSCF4244_R


処理済~DSCF4265_R


今年になって入院されました。戸惑いも多かったかと思いますが この笑顔。
スタッフの関わりだと思います。
笑顔があると スタッフも嬉しいものです。 80歳になられます。
処理済~DSCF4261_R


御家族がいつも面会に来てくださっています。
食事も御自分で食べられるようになり スタッフも嬉しい限りです。73歳になられます。
ひょうきんな一面もあり スタッフもほっこりさせられます。
処理済~DSCF4257_R


84歳になられます。 下田Csとなぜか ご縁があるようです。
処理済~DSCF4255_R


兵頭Nsからのメッセージカードを一生懸命読んであります。 なんと91歳です。
とてもお元気です。 車椅子で棟内 縦横無尽に移動してあります。
お肌つやつや綺麗です。
処理済~DSCF4252_R


兵頭Nsの書いた似顔絵が とても似ています。
処理済~DSCF4254_R


いつもは観察室でモニター管理中でありますが・・・。
お誕生日会のときだけ 訓練室に出てきていただきました。
処理済~DSCF4259_R


処理済~DSCF4260_R


以前は大工をされていた方です。 79歳になられます。
スタッフから【棟梁】の愛称で呼ばれています。
穏やかな方で、優しいおじいさんです。
処理済~DSCF4246_R


病棟のムードメーカーさんです。70歳になられます。
担当の静岡さんからメッセージカードを受け取っておられます。
入院が長いこともありますがスタッフから愛されています。
処理済~DSCF4250_R


処理済~DSCF4251_R


一生懸命お誕生日カードを見てあります。
お祝いされるのは嬉しいものですね。
処理済~DSCF4248_R


2月は2名のお誕生日会を予定しています。
スタッフのアイデア満載、担当スタッフが自分の担当患者様をどういう風に見ているかも かいま見える行事でもあります。

忙しい業務の中で担当患者様の誕生日月が近づくと 思いをめぐらせています。
3病棟の患者さま 転倒などなく元気にお過ごしくださいね。


 記事  ほうし



3病棟調理グループ 【煮物作り】

2016-01-25(21:46)

1月20日、今日のメニューは煮物、五目稲荷、吸い物で新しいメンバーを加えた7名で調理そ行いました。
サトイモやゴボウの処理は手際よくテキパキとこなし
処理済~DSCF4336_R
「次はどうしましょうか?」 等 患者様同士で相談しながら作る煮物班。
処理済~DSCF4342_R
処理済~DSCF4338_R
処理済~DSCF4344_R
処理済~DSCF4351_R
酢飯に具材を入れて混ぜているところ。
処理済~DSCF4343_R
「これ もう少し少なめでいいよ。」
スプーンで量を調節しながら酢飯を詰める稲荷班。
煮物は里芋が少し固いところがあったけれど 味加減はバッチリ!!
稲荷もおいしくできました。
どうですか??? すごく おいしそうでしょう
処理済~DSCF4354_R
入れ歯も装着!
処理済~DSCF4355_R
食が進んだ患者様のなかには 五目稲荷を 5~6個ペロリと食べてしまう方もいました。
処理済~DSCF4356_R
食事の後には 「来月は魚料理に挑戦しようか? 」 と 意欲的な調理グループの面々でした。
最後に 調理はしていないけれど、何度もクラブ室の窓を叩いて食べたいコールをしていた患者様。
皿洗いをする約束ののち 食べることができました。
記事 静岡</span>

3病棟レク【クリスマス会】

2016-01-05(18:13)

12月24日 木曜日 生活機能訓練室にてクリスマス会を開催いたしました~。
処理済~DSCF4087_R
この人は誰???
処理済~DSCF4090_R
今回はマッチ売りの少女を寸劇で行いました。
脚本・・・野村Cs
語り・・・梅野OT
マッチ売りの少女・・・越智Cs
サンタクロース・・・山本Ns
マッチ(手袋&マフラーを渡す役)・・・木原師長、畠江Ns
トナカイ・・・静岡Cs
通行人のカップル・・・野村Cs、方志Ns
小道具・・・野村Cs、方志Ns (ほとんど兵頭Nsが作ってくれましたが・・・)
おやつ・・・西田Ns、兵頭Ns
スタッフお手製のツリーや マッチ箱が登場します。
処理済~DSCF4092_R
忙しい業務の合間を縫って兵頭Ns監修の元 スタッフが手分けし小道具を作ってくれました。
みなさん知っているだろうという事と冬にちなんだ物語ということで 今回マッチ売りの少女を題材にしました。
越智君のオカマ言葉も格好もとてもとても気持ち悪かったですが、患者様笑ってくれています。
いつも汚れ役です。
処理済~DSCF4094_R
雪を演出したくて ちり紙をちぎりまくりました。
物語の場面に合わせて西田Nsが必死で 雪を降らせている場面です。
処理済~DSCF4099_R
粉雪は素敵でしたが・・・
後片付けが たいへんでした。
異例の掃除機が出動しました。
天使役の畠江Nsが 少女にマフラーを優しく掛けてあげている場面です。
感動的な場面なはずですが・・・。 汚い・・・
処理済~DSCF4098_R
男性患者様にエスコートされながら手袋を渡しにいく師長・・・。
処理済~DSCF4103_R
天使役の木原師長が手袋を渡している場面です。
処理済~DSCF4105_R
おやおや~ サンタクロースの登場です。 プレゼントを配ってまわっています。
DSCF4112_R.jpg
患者様一人一人にスタッフが思い思いのプレゼントを用意しました。
処理済~DSCF4171_R
いつも小さな事にも感動してくれて 涙をこぼされる方です。
プレゼントの中身はなんでしょうか・・
処理済~DSCF4118_R
どこからか、汚い足のサンタクロースが登場しています。 この場面、汚いのに なぜかドキドキします。
処理済~DSCF4165_R
寸劇の後は 西田Nsと兵頭Nsがデコレーションしてくれたケーキで茶話会です。
ただのロールケーキが二人の手にかかると魔法をかけたように 素敵なケーキにかわりました。
デコレーションされたケーキを見てスタッフもテンションがあがりまくりです。
処理済~DSCF4068_R
ミキサー食の方も 愛情たっぷり ハートの絵が描かれています。
処理済~DSCF4127_R
ミルクコーヒーです。 クリスマスらしく紙コップも素敵です。
処理済~DSCF4075_R
とても美味しそう。
処理済~DSCF4130_R
処理済~DSCF4135_R
最後は自ら天使役を買って出てくれた木原師長の挨拶で終わりました。
おしまい~
 記事 ほうし

平井Ns、山本Nsによる接遇勉強会

2015-12-25(21:18)

12月15日 平井さん山本さんによる接遇の勉強会が行われました。
DSCF3960_R.jpg


DSCF3956_R.jpg


今回は 事前にアンケートをとられていました。
スタッフがスタッフをチェックをします。
DSCF3957_R.jpg


誰が誰をチェックするかは 誰も知りませんでした。
それだけに勤務中は スタッフから『接遇 接遇』と 言い合う声が聞こえていました。
DSCF3958_R.jpg


今回の接遇の勉強会で平井さんと山本さんが話していた言葉で印象的なことがあります。
・病院の看板を背負っていうという意識をもつ。
・自分の家族を入院させたいと思える対応。
・患者様のおかげで自分達はお給料をもらっているということ。
・認知症の患者様をしかるのは無駄な事 褒めたほうがお互い心地良く過ごせる。
・1日仕事をするにも カリカリせず穏やかに過ごす努力を。
・イライラはみんなする。 イライラした時の対応、方法をそれぞれ考える。
・患者様のしていることは 意味がある。
   です。
DSCF3959_R.jpg


今回の勉強会で 何人かのスタッフからコメントを書いてもらいました。
DSCF3961_R.jpg



接遇係りの山本Nsは
人員不足による忙しさが大きく関わっているということでした。
毎日の業務に追われ心のゆとりがもてず自然と口調も荒くなるのもわかる気がします。
自分の気持ちに余裕を持って業務にあたることが何より人にも優しくなれる近道なのかもしれません。
ご高齢者の方は人生の先輩であり、お手本でもあるので1人の人間として尊重して敬うことが大切だと思います。

介護福祉士の江口さんは
反省点が多く色々と勉強になりました。
アンガーマネジメントを用いてイライラせず患者様に接していきたいと思います。

ほうし
3病棟で一番接遇がなっていないと反省しています・・・
今回の勉強会では反省反省、穴があれば入りたいくらいでした。
勉強会の中で いつもどんなときも同じ対応が出来るCSの工藤君にどうすれば 怒らずに対応できるのか聞いてみました。
・・・・が
工藤君曰く『O型だからでしょうかね・・・』との答えでした。
患者様の中には他患者様の物を持っておられることもしばしば。
そんな時 返していただく際の声掛け一つで患者様と言い合いになることも多々あります。
入浴やトイレ介助や日常のいろんな場面で 発生しています。
男性患者様で易怒性が高く 殴りかかりながら来られる方もいますが、そんな方にも同じ口調、同じトーンで対応している工藤君に どうすれば自分の腹の底から湧き上がる怒りを静められるのか 教えてもらいたいと真剣に思っています。
工藤君の接遇を学びたいと心から感じています。

今回の接遇の勉強会で 反省したことを忘れないように。
親を入院させたいと思える接遇ができるようになりたいです。

  いや ならなければいけないですね。
難しいですね・・・。

  記事 ほうし

3病棟家族会【認知症サポート養成講座】

2015-12-24(17:11)

11月14日 秋祭りのあと 家族会を開催いたしました。
処理済~IMG_6369_R
今回は PSW葉室主任による『認知症サポーター養成講座』を行いました。
6組のご家族が 参加してくださいました。
処理済~IMG_6393_R
“認知症サポーター”とは・・・・・。
認知症について 正しく理解し、認知症の方や家族を暖かく見守りする応援者です。
この養成講座を受けた方が、『認知床サポーター』です。
処理済~IMG_6391_R
サポーターになったから 何かをしなければならないという事ではなく、自分のできる範囲で、
例えば 友人に認知症についての知識を伝える、認知症の方や家族の気持ちを理解するように努める、『なにかお困りですか?』と一言声をかけてあげる・・・
それだけでも 家族は救われた思いがするのです。
今後ますます 高齢化が進み、認知症もさらに増加すると言われております。
認知症は誰にでも起こりうる脳の病変です。
認知症の方 その家族が地域社会において 少しでも居心地良く生活していくことが出来るように私たちも お役に立てればと思います。
処理済~IMG_6389_R
オレンジリング (ブレスレット)
受講後、配布されサポーターの一員となります。
地域住民、会社員、小中高生など さまざまな方が 受講しており 全国で634万人のサポーターが誕生しています。
ー3病棟 家族会担当ー

3病棟レク【12月 お誕生会】

2015-12-18(18:49)

12月のお誕生会を3日に行いました。
処理済~DSCF3769_R
今月は4名の方がお誕生日をお迎えされます。
処理済~DSCF3773_R
今月 米寿をお迎えされる方です。
処理済~DSCF3807_R
処理済~DSCF3815_R
今月も担当スタッフが思い思いに書いたお誕生日カードを手渡します。
処理済~DSCF3798_R
処理済~DSCF3787_R
CSの大野さんは 夜勤中 一生懸命カードを作られていました。
処理済~DSCF3802_R
他のスタッフも 忙しい合間を縫って、患者様の事を考えながら作っています。
カードにはそれぞれの個性が生きています。
患者様が
『こんなんしてもらったら 嬉しいなぁ』と しみじみとカードを見て つぶやいておられました。
その姿を見た大野さん とてもうれしそうでした。
でもね・・・
しばらくすると お誕生日カードということを忘れてしまい
もらったカードを小さく小さく小さく 畳んで、そのうちドンドンと叩き潰されていました・・・。
ただの 紙くずに・・・。
大野さんざんねーん!
患者様も 自分の誕生日をお祝いしてもらうのは どなたも嬉しそうです。
月に1度、その月の患者様のお祝いをまとめてしていますが それでも 前に出たときの表情は晴れ晴れとされていますね~。
その表情が スタッフには嬉しい瞬間です。
来月もまた お誕生日会開催いたしま~す。
記事 ほうし

3病棟 【食事前の風景】

2015-12-18(18:38)

食事前 患者様にいつも献立を発表していただいています。
今日の献立です。
DSCF3861_R.jpg
大きな声で はきはき読みあげられています。
DSCF3863_R.jpg
『みなさーん!! おいしく食べましょう!! 』
処理済~DSCF3862_R
初めは スタッフの促しでしたが 今は 自ら発表される事もあります。
笑いもありで 楽しく食事が始まります。
記事 ほうし

3病棟レク【秋祭り】

2015-12-10(01:25)

去る 11月14日 3病棟にて秋祭り行事を行いました。
処理済~DSCF3670_R
処理済~DSCF3584_R
今回はレクリエーションとして、巨大なマスを使った「人間すごろく」を行いました。
処理済~DSCF3574_R
業務の合間を縫って担当スタッフで作り上げた 盤面の上を、各チーム代表の患者様が駒としてゴールを目指し進んでいきます。
しかし!!
これは普通のすごろくじゃないんです!
各マスに止まるごとに様々なミニゲームが用意されており、「動物のモノマネ」や「初恋の年齢は?」や「尻文字クイズ」など患者様に答えて頂くものや、「男性スタッフ同士でハグをして風船を割る」 「師長とのじゃんけん対決」中には「ただただ創作ダンスを踊る」なんかもあったり・・・・。
処理済~DSCF3575_R
処理済~DSCF3593_R
処理済~DSCF3627_R
大きな さいころですね~
処理済~DSCF3611_R
ミニゲームをクリアしたチームには秋にちなんだ食材の描かれたカードをプレゼントしていきます。
処理済~DSCF3576_R
ちなみにこのカードも全て病棟スタッフの手書きなんです
絵心ありますね。
処理済~DSCF3663_R
ここの患者様は 柿をもらっているようです。
処理済~DSCF3662_R
処理済~DSCF3595_R
当日行事を見に来て頂いた家族の方にもゲームに参加していただいたり、スタッフの無茶振りも多くありましたが(笑)
病棟全体で盛り上がったレクリエーションを行う事ができました。
ゲームの後はオヤツの時間。
今回はプリンアラモード(風)を患者様に召し上がっていただきました。
各食形態に合わせたトッピングと綺麗な盛り付けで患者様方に喜んでいただけました。
業務の合間を縫っての準備は大変なこともありましたが、病棟スタッフの協力と、何より患者様の笑顔を見て、終了後は良い行事が出来たという達成感と満足感に包まれました。処理済~DSCF3649_R
 記事 下田

3病棟レク【11月お誕生会】

2015-12-06(04:04)

11月9日 (月) に今月誕生日を迎える患者様3名のお誕生会を開催しました。
今月 それぞれ1つ御歳をとり、84歳、83歳、70歳を迎えます。
処理済~DSCF3449_R
担当の職員が お誕生日メッセージカードを手作りし、渡しました。
処理済~DSCF3457_R
処理済~DSCF3448_R
メッセージカードをとても喜んでくださいました。
処理済~DSCF3486_R
処理済~DSCF3468_R
普段も笑顔がとても素敵な患者様ですが、お誕生日会で見せる笑顔はそれはとてもとても素敵で参加している私も心がホクホク温かな気持ちになりました。
処理済~DSCF3476_R
涙を流される患者様も(心が優しい)
幼い頃どんな感じだったんだろう。
処理済~DSCF3487_R
高度経済成長の時はどんなだったんだろう。
等 心に思いながら参加し、とてもすてきな日になりました。

ちなみに病棟の木原師長も1つ今月で御年をとられます。
記事 Nishida,K

3病棟レク【サンタの忘れ物ゲーム】

2015-12-06(03:59)

11月20日(金)のレクリエーション
家にある物で 何かできないかと思い魚や肉の入っているトレイと釣り糸を使って 物品を作りました。
処理済~DSCF3737_R
ゲームはトレイにサンタの絵を貼り付け
処理済~DSCF3735_R
ゴールに着くとプレゼントやトナカイをゲットできるという流れです。
処理済~DSCF3728_R
初めは患者さんに息を吹きかけてもらい ゴールまでサンタを進めてもらうつもりでしたが、皆が参加できるように うちわで扇ぐ事にしました。
が・・・ 扇ぐものもなかなかトレイに風力が伝わりにくく いつの間にかうちわで“叩いて”前進。
男性VS女性でチームを組みましたが男性チームは目で物を追うばかり 手が全くでませんでした。
処理済~DSCF3724_R
処理済~DSCF3732_R
なので男女混合とし、うちわも止め手を使って送るゲームにしました。
処理済~DSCF3723_R
処理済~DSCF3729_R
患者さんも 「ワー!!」 「キャー!!」 言いながら 一生懸命参加してくれました。
処理済~DSCF3722_R
処理済~DSCF3734_R
色々な工夫をしながら身近なもので また 楽しいレクリエーションが出来るよう頑張って 次の案を考え中です。
患者さんに簡単で分かり易く楽しいレクってなかなか難しい・・・・
記事 兵頭

3病棟レク【風船パコパコ】

2015-11-25(18:24)

H27年 11月13日 (金) の 担当は山本Ns 大野Csです。
お題は 【風船パコパコ】です。
処理済~DSCF3558_R
朝、出勤したスタッフが 酸欠になりながら 風船を膨らましました。
30個・・・・・。
詰所の奥の休憩室に散らばった風船は とってもファンタジーでしたが、膨らますのは 本当にきつかった!!
ゲームの内容は
ネコチームとバラチームに約10名ずつ別れ 風船やボールを新聞紙で丸めた棒で叩いて送り カゴに入れるというゲームです。
処理済~DSCF3562_R
処理済~DSCF3560_R
処理済~DSCF3559_R
いつもは 風船バレーゲームをしていると 元気に身動きできる患者様が主体で 全く風船やボールに触れない患者様が出てきたりしますが これだけボールと風船があると みんな1度は ボールや風船を 棒で小突く事ができます。
処理済~DSCF3552_R
集中しすぎて イスから落ちたりしませんように・・・・
処理済~DSCF3551_R
風船のカラーとボールのカラーが とても鮮やかで 見た目はとてもかわいいゲームです。
処理済~DSCF3568_R
山本Nsも頑張っております。
処理済~DSCF3570_R
スタッフより気配り 目配りしてくださる方です。
処理済~DSCF3571_R
カゴの前まで車椅子やイスに腰掛けた患者様が運んだボールを しっかり歩ける患者様がカゴの中に入れます。
処理済~20151125180907025
おや? この場面はせっかくカゴの所まで来た風船を 山本Nsが阻止している所なのでしょうか?? 打ち返しています。 ひどいです。(笑)
処理済~DSCF3564_R
処理済~DSCF3554_R
たくさんカゴに入れたほうが 勝ちです。
処理済~DSCF3557_R
いつも 対戦式にしていますが 対戦式にしたほうが 患者様同士、スタッフ同士も白熱するのです。
処理済~DSCF3549_R
5回戦まで行い、3対2で ネコチームが勝ちました。
たくさんのカラフルな風船やボールを棒で送る単純なゲームでしたが 患者様はとても集中されていました。
楽しいアイデア満載のレクリエーション
ケガ人もなく 終わりました。
記事 大野

3病棟レク【寸劇かちかち山】

2015-11-10(18:36)

10月23日 (金)
今日の スタッフによるレクリエーションは OT梅野氏とほうしによる 「寸劇 かちかち山」です。


幼い頃、祖母に聞いていたかちかち山の話を今回 寸劇でおこないました。
性悪タヌキは ほうし担当。
おじいさん、おばあさん、ウサギは梅野さん担当です。

祖母から聞いていたかちかち山は 性悪タヌキがいつも おじいさんを馬鹿にして 囃し立てる所から物語は始まります。
おじいさんに向かって タヌキが
「あの じぃ~の田打ちジイ。 の~ちゃ~尻 ドカドカ~」 と 囃子たてます。
おばあさんをだまし殺し タヌキ汁ならぬ ババ汁をこしらえて
おじいさんに食べさせたり
おいしいおいしいと 言って食べるおじいさんに向かって タヌキが
「ババ汁食って うまかった~ まぁだ~奥歯に挟まっちょう」 などと とても残酷な事を言うシーンや
方言丸出しの 独特の言い回しなどがあります。

今の昔話では 考えられないような残虐性のある内容ですが。

台本を見ながら 頑張っています。
なにせ、当日 打ち合わせ、アドリブありの寸劇なので。
処理済~DSCF3408_R

畑を耕すおじいさんをいつもからかっていたタヌキが トリモチを仕掛けられ、とうとう、おじいさんにつかまってしまう場面です。
処理済~DSCF3399_R

小道具も用意♪
処理済~DSCF3395_R

鍋から お椀にババ汁をよそおいます。
処理済~DSCF3407_R

おばあさんを叩き殺して ババ汁をつくり おじいさんに食べさせています。
おわんの中に ビーフジャーキを仕込んでいます。
処理済~DSCF3403_R

おじいさんが ババ汁を食べながら 「この肉は 硬いな~」と言っている場面です。
おばあさんに化けたタヌキはババ汁をおじいさんに食べさせながら 「年寄りタヌキだからですよ」と しゃあしゃあと言い放ちます。
処理済~DSCF3406_R

みんな寝らずに 聞いてくれています。
処理済~DSCF3401_R

周りのスタッフも 場面を盛り上げてくれています。
処理済~DSCF3415_R

患者様に 物語の情景が浮かべばいいな~と 思いながら 必死です。
処理済~DSCF3398_R

患者様の間を 走り抜けたり 動きも加え 寸劇は進みます。
処理済~DSCF3413_R

敵討ちをするウサギになりきっています。
処理済~DSCF3412_R

劇が進むにつれ 梅野氏の演技に拍車がかかり・・・。 情感豊かに 役なりきっています。
処理済~DSCF3416_R

寸劇が終わる頃には なくほど感動?してくださる患者様もいて・・・。
処理済~DSCF3424_R

笑ってくださる方もいて 無事に レクリエーションを終える事ができ ほっとしました。
処理済~DSCF3426_R

小さな頃 昔話をしながら私を寝かせつけてくれていた祖母に 心の中で感謝しました♪

記事 ほうし

3病棟 勉強会【日常の健康管理】

2015-11-10(17:52)

10月16日(金)と 10月29日(木)の2回に分けて 畠江Nsによる 第5回目認知症の勉強会を行いました。
DSCF3372_R.jpg
今回のテーマは; 日常の健康管理(身体徴候の発見とその対応) です。
DSCF3375_R.jpg
Ⅰ 高齢者特有の状態の見方と留意点。
1 高齢者の訴えはあいまいな事があること。 頭が痛いなど言えない。自覚症状ない。
2 訴えに対しては 普段の日常生活能力(ADL)の変化をはっきりさせる。
3 高齢による変化だけでなく、基礎疾患や内服薬の影響により 重症であってもバイタルサインの変化をきさない場合がある。
出ている症状だけを見ずに情報を自分で把握しておく。
Ⅱ 高齢者の特徴
1 症状が典型的でない。
2 主訴がはっきりしない
3 病状が急変しやすい。
4 基礎疾患が関与していることが多い。
5 内服薬による影響を考慮する。
・・・ など。
異常な徴候を早期発見するための方法は?
ふだんの過ごし方を自分の中で しっかり掴んでおく事。
スタッフへ 質問しています。
DSCF3434_R.jpg
みんな 思い思い自分が異常を発見した時や あれ? っと思った時の様子などを発言し、情報の共有を図っています。
DSCF3429_R.jpg
○○さんは熱が出たとき 身体が傾くよね~。
DSCF3430_R.jpg
顔が赤い時とか~ いつも声を掛けたら返事してくれるのに 返事がなかったり・・・。
DSCF3431_R.jpg
トイレ誘導やオムツ交換のとき 体熱感があったりしたら、あれ?と思います。
DSCF3373_R.jpg
今から冬場に流行する代表的な感染症は?
インフルエンザ 流行時期、感染経路、潜伏期間。
ノロウィルス感染症 流行時期、感染経路 一次感染、二次感染、潜伏期間。
感染予防方法は?
など です。
1日目も二日目も 活発に意見が出ていました。
DSCF3437_R.jpg
勉強会に参加した スタッフから 振り返りのコメントをいただいています。
nishidaさん
日常の健康管理(身体徴候の発見とその対応) の勉強会に参加して 患者様の日常生活活動等 日頃から観察し異常の早期発見に努める大切さを改めて学んだ。
日々 業務に追われる中で どれだけ、患者様とコミュニケーションをとり個別性を知る事ができるか・・・。
これからの課題でもあると思った。
また 感染症など 自分が感染源にならない為に 1処置1手洗いの大切さ、または1処置2手洗いを励行し 健康管理をしっかりと行い 業務に勤めたい。
兵頭さん
日々の生活を観察し 自分では十分生活しているつもりで患者様と接しているが 馴れ合いの中で 見落としている高齢者特有の症状があることを再確認する 良い機会となった。
手洗いの必要性、手指消毒の大切さをいつも わかってはいるがしっかりやれていなかったので 今後は感染予防のために密に行っていきたいと思う。
野村さん
自分が一番心に残った事は患者様の小さな変化への気付きです。
スタッフの意見を色々聞いてこれからもっと 変化に気付ける自分になろうと思います。
勉強会を通して 各々が振り返りや他スタッフの話を聞くことで スキルアップにも繋がると思います。
患者様の命と人生にかかわる仕事である以上、これからも勉強して いかなくてはと思いました。
3病棟 スタッフ がんばりま~す!!
 記事 ほうし 

3病棟レク【ひとみちゃん体操】

2015-10-24(17:26)

10月16日 金曜日のレクリエーションは 介護福祉士の静岡さんによる
体操でした。
ムードメーカーの方が 中央ではり切っておられます。
処理済~DSCF3362_R
静岡さんの掛け声とともに 体を動かします。
いろいろなバージョンの体操を取り入れてあり、感心することしきりです。
手を交互に出し、出した手はパーにする。 引っ込めた手は胸元でグーにする。
処理済~DSCF3355_R
リズム良く出来る人。 ここの男性陣はパーフェクトでした。
なんか カッコイイ!!!!!!!
処理済~DSCF3356_R
ごちゃごちゃになる人、混乱しまくりのスタッフ・・・・。
処理済~DSCF3359_R
スタッフの混乱ぶりが おかしくて笑われています。
処理済~DSCF3360_R
ばっちり カメラ目線ですね~♪
処理済~DSCF3361_R
棒を使って右や左に動いたり ひねったり。
処理済~DSCF3367_R
棒を使うと体操もやりやすかったです。
普段 使わない筋肉が悲鳴をあげていました。  ひざの裏とか 背中とか・・・・・・・・。
処理済~DSCF3368_R
チャチャ壷茶壷 んー・・・・・ これまた ねぇ難しい。
処理済~DSCF3363_R
なかなか 蓋や底にならず これも悪戦苦闘でした。
いつもはゲームが多い スタッフ主体のレクリエーションですが 今回は頭と体の体操でした。
そして 個人的には頭も体も劣化していた事を強く感じたレクリエーションでした。
記事 ほうし

3病棟レク【ひとみちゃん体操】

2015-10-24(17:26)

10月16日 金曜日のレクリエーションは 介護福祉士の静岡さんによる
体操でした。


ムードメーカーの方が 中央ではり切っておられます。
処理済~DSCF3362_R

静岡さんの掛け声とともに 体を動かします。
いろいろなバージョンの体操を取り入れてあり、感心することしきりです。

手を交互に出し、出した手はパーにする。 引っ込めた手は胸元でグーにする。
処理済~DSCF3355_R

リズム良く出来る人。 ここの男性陣はパーフェクトでした。
なんか カッコイイ!!!!!!!
処理済~DSCF3356_R

ごちゃごちゃになる人、混乱しまくりのスタッフ・・・・。

スタッフの混乱ぶりに笑う方も、、。
ばっちり カメラ目線ですね~♪

処理済~DSCF3361_R

棒を使って右や左に動いたり ひねったり。
処理済~DSCF3367_R

棒を使うと体操もやりやすかったです。
普段 使わない筋肉が悲鳴をあげていました。  ひざの裏とか 背中とか・・・・・・・・。
処理済~DSCF3368_R

チャチャ壷茶壷 んー・・・・・ これまた ねぇ難しい。
処理済~DSCF3363_R

なかなか 蓋や底にならず これも悪戦苦闘でした。
いつもはゲームが多い スタッフ主体のレクリエーションですが 今回は頭と体の体操でした。

そして 個人的には頭も体も劣化していた事を強く感じたレクリエーションでした。

記事 ほうし

3病棟レク【新聞ちぎり合戦】

2015-10-12(22:46)

10月9日 (金) 恒例の病棟レクリエーションを行いました。

今回の担当は平井、樋口でした。

樋口君は10月に病棟移動で来たばかりなのに ピンチヒッターでお願いしました。

何日もまえから ちょっと緊張していた樋口君。

ゲームの内容は

「新聞ちぎり どっちが多く取れたかな~?」です。

今回は訓練室ではなく 長い廊下を利用しました。

処理済~DSCF3259_R

用意するもの・・・ 新聞紙のみ。

男女で向かい合い、とにかく新聞紙を引っ張り合い、多く取れたかを競うゲーム・・・・なんですが

男性陣は優しいのか すぐに手を離したり、勢いに負けてしまったり。

処理済~DSCF3260_R

初めてレクリエーション参加の樋口君も頑張ってます。

処理済~DSCF3261_R

樋口君が一生懸命説明してます。

処理済~DSCF3263_R

優しく引っ張ってますね~

スタッフも楽しんでます。

処理済~DSCF3280_R

結果は・・・・

10対6で 女性陣の勝利!! ワーイ

取り合い、奪い合いは女性は燃えるんでしょうか??????

次回は男性陣も頑張れるような レクリエーションを考えていきます。

記事 平井

3病棟レク【10月お誕生日】

2015-10-10(19:06)

今月のお誕生日は ただ1名でした。
ただ1人10月生まれの 患者様は 米寿のお祝いでした。
処理済~DSCF3241_R
担当の畠江Ns & 高比良Csが不在の為、代弁にて 誕生日カードを読ませていただきました。
処理済~DSCF3283_R
心のこもったメッセージに 患者様も
じーっと 顔を見てくれて嬉しそうな気持ちが伝わってきました。
スタッフの書いた張り紙も素敵でしょう
処理済~DSCF3238_R
また 別の患者様も感動されて 涙が出ておられました。
誕生会は誕生日以外の方にも感動を与える いい機会であるなあと心から思いました。
次回の お誕生日会も楽しみです。
記事 林
 お知らせ
1 日時 平成27年11月14日 (土)   13時30分~15時45分
2 場所 直方中村病院 3病棟 生活機能訓練室 ・ 会議室
3 内容 レクリエーション: 秋の散策すごろく大会
家族会: 精神保健福祉士 ・ 葉室による認知症サポーター養成講座
上記 予定しております。
御家族の方 他病棟の患者様 どうぞ見学にいらしてください。
また 家族会につきましては 10月下旬以降、担当スタッフより出欠確認のお電話を入れさせていただきますので よろしくお願い致します。

3病棟調理グループ【ずんだ餅】

2015-10-04(17:39)

9月25日 (金)
今回は 【ずんだ餅】がメインです。
ずんだ餅にしたのは すり鉢やすりこぎを使いたかったからです。
11名の参加となりました。
ずんだは、枝豆をすりつぶして作る 緑色のペーストの事です。
緑色のずんだもちの他に、きな粉やあずき餡のものも作る予定です。
そして季節の果物をチョイス。 梨です。
りんごにしようかと思いましたが 梨の季節が終わらないうちにということで 梨になりました。
さぁ!! 手洗いをして いよいよ調理開始です。
作業の流れは
冷凍の枝豆をゆでて、外側の皮をむき、豆についている薄皮を取ってすり鉢とすりこぎですります。
枝豆の外側の皮をむく係りの方がいたり
枝豆を茹でて、薄皮をむいて、すりばちで 擂る係りの方がいたり。
一応、誰がどの作業にたずさわるのか係り決めをしてのスタートでしたが、自然と相手が擂りやすいようにすり鉢を押さえてくれたりと患者様同士、いいコミュニケーションの場となっています。
処理済~DSCF3218_R
今回も白玉粉に豆腐を混ぜて作ります。
ずんだを作ったり 餅を作ったり大忙しの方です。でも すごくイキイキしてますよ。
処理済~DSCF3205_R
硬さ調節中
処理済~DSCF3203_R
がんばってます。
きな粉餅を作るため きな粉に砂糖と塩を入れます。
味見もぬかりなく・・・・。
処理済~DSCF3207_R
本物のすりこぎです。
さすが 手馴れていますね~。
処理済~DSCF3212_R
疲れたら交替です。
処理済~DSCF3213_R
「もうちょっと 茹でた方が良かったね~」と 包丁で刻んでくれています。
処理済~DSCF3211_R
「やっぱり座ってした方がいいね~」と慣れた手つきで ゴリゴリ擂ってます。
患者さんが自分達で色々工夫をしてくれます。
処理済~DSCF3221_R
包丁で梨の皮を すーっと剝いていく方。
処理済~DSCF3217_R
「こうした方がいいよ」とアドバイスする方もおられました。
調理はしたくない。 でも美味しいものは食べたいだけのいつもの患者様。
いつの間にか調理室に入ってこられていました。
調理の目的もある為、今回も皿洗いをして参加権を獲得されました。
処理済~DSCF3214_R
梨をおいしそうに食べられています。 味見です。
処理済~DSCF3224_R
それぞれが ずんだ餡、あずき餡、きな粉をトッピングして フライングもありつつ
いっせいに「いただきます」をして 食べました。
ずんだ餅の色と合うように 食器にも気を配りました。患者様の反応はいかに・・・・・
処理済~DSCF3232_R
あんこときな粉が甘くて ずんだ餅は “不思議な味”でした。 甘くなくちょっと塩気が強かったです。
それでも それぞれから いい味が出ていました。
みんなの会話もはずみます。
処理済~DSCF3233_R
最初に 冷凍の枝豆を使うので塩は足さなくていいこと、砂糖を足すように伝えておけば良かったのかも・・・・。
それでも「また作ろう」 「おいしかったね」 「この枝豆も美味しい」などの 声があがりました。
今回の調理グループは 感染委員会や勉強会などとかぶった為、スタートが遅れたうえに スタッフ3名で11名の患者様をみなくてはならず とても大変でした。
予定としては ずんだ餅と梨、お抹茶の予定でしたが、時間がなく、お抹茶をやめて温かいお茶に変更しました。
怪我も事故もなく楽しく調理ができました。
それでも参加人数が多いと狭い調理室がわちゃわちゃして大変なので 2回に分けて行うか、病名別に分けるかと悩むところであります。
今回、病棟移動前に調理グループに参加して 最初で最後のいい思い出となりました。
 記事 谷本

3病棟レク【射的大会】

2015-09-30(17:48)

9月25日 (金) 
今回のレクリエーションは 石谷、野村が担当します。

今日は 【射的大会】でした!!
DSCF3172_R.jpg



スタッフの写真を貼ったコップを おもちゃのピストルで打ち倒します。

写真の上には それぞれ点数が書いており 
 師長50点。  主任30点。  他のスタッフは 10点~20点です。

自分の点数を見て 「なんで私が10点なん?」だの
「もっとかわいい写真を使ってよ!」
だの
「良かった~ 30点つけてもらって~」 
だの 物申されるスタッフに少々たじろぎました。
いつもは優しいものの怒ると怖いスタッフも中にはいます(^_^;)。


私が病棟移動により3病棟に来て まだ、数ヶ月。スタッフの顔写真も無断で拝借することに抵抗を感じつつも 患者様に楽しくゲームをしていただくためなら 
喜んで!!
という気持ちで、させていただきました。


普段、活動に参加されない患者様も 真剣に参加されています。
処理済~DSCF3161_R


狙いを定めて真剣な表情です。
処理済~DSCF3164_R


誰を狙っているのでしょう。 だれだろー??
処理済~DSCF3165_R


「誰を打とうかな~」 
処理済~DSCF3166_R


「木原師長を狙います」
処理済~DSCF3168_R


みんなイキイキしてます。 当たってもはずれても 笑いが巻き起こります。
処理済~DSCF3173_R


右手を骨折、点滴管理中の患者様も 参加されています。
なぜか、OT梅野氏が横から狙いを定めています。 誰に当てようとしているのでしょうか・・・。
処理済~DSCF3181_R


なかなかゲームを理解できず、普段使わないものを持っていただき どうすれば伝わるかと 必死で考えました。
処理済~DSCF3185_R


他病棟から転棟して来られた方も早速、ゲームに参加です。
処理済~DSCF3195_R


経管栄養管理中の方も 参加です。
DSCF3182_R.jpg


今回は 連休明けの為 シーツ交換もあり病棟全体がバタバタとしていましたが、OT梅野氏や師長のフォローもあって、無事に患者様と一緒に笑えるレクリエーションをする事ができました。

患者様が笑うととても嬉しいです。
これから色々な事に積極的に参加していきます。

  記事 野村

【敬老会】 9月19日

2015-09-23(17:13)

9月19日 土曜日 
3病棟生活機能訓練室にて 敬老会を行いました。
式次第はOT梅野氏がパソコンでちょちょいのちょいで書いてくれました。
処理済~DSCF2965_R


1病棟からも見学に来てくれました。 ありがとうございます。
処理済~DSCF2972_R



この日に備え、忙しい業務の中、スタッフは踊りを覚えるために各自 DVDを自宅へ持ち帰り
焼き鳥じいさんと きよしのずんどこ体操を練習しました。
出待ちしているダンサー
越智、山本、静岡、西田、方志、木原師長、高比良、(平井)の順番で写っています。
処理済~DSCF2970_R



かわいいでしょ~
我が3病棟の師長のあいさつです
セーラー服が良く似合っております。
処理済~DSCF2974_R



患者さんが喜ぶなら笑ってくれるなら と快く一緒にノリノリになってくれています。
処理済~DSCF2975_R



さあ! 嬉し恥ずかし 練習の成果を披露するときがきました。 みんな緊張気味です。
処理済~DSCF2985_R


股間からクマのプーさんを出している西田Nsが見えますか?
処理済~DSCF2987_R


横からだと よく見えます。  西田Nsおバカです。(笑)
処理済~DSCF3006_R



1人白いパッチの越智くんです。
透けるのがイヤだと下着を着用しての参加でした。 ハゲヅラも似合っています。
OT梅野氏にインタビューされています。 家族旅行を調整してまで今回の敬老会へ参加してくれました。
いい奴です。
処理済~DSCF3016_R



この人はいったい・・・・。
だれでしょう。
処理済~DSCF3019_R


山本Nsです。 こんな面白い事を考えるとは以外でした。
処理済~DSCF3026_R



介護福祉士の静岡さんです。 患者さんの為なら仕方ないね。と潔いです。
処理済~DSCF3021_R


こんな笑顔を向けられると嬉しい限りです。
処理済~1


そして今年もまた 大正琴のもりんこの会の方に慰問に来ていただきました。
処理済~DSCF3052_R


感動して泣いてある方もおられました。
処理済~2

処理済~3



お礼の挨拶を患者様にしていただきました。
処理済~DSCF3109_R


出し物のあとはお楽しみの茶話会です。

今年は紅白まんじゅうにミルクコーヒーです。
処理済~DSCF3103_R

患者様のADLに合わせて  黒文字を付けておしゃれにセッティングしたり まんじゅうに切り込みを入れたり 刻んでみたり、コーヒーに混ぜとろみをつけたり。
工夫がんばりました。
処理済~DSCF3054_R


紙皿にマスキンテープで彩りを添え、紙コップは季節感を感じられるようにもみじ柄です。
処理済~DSCF3117_R


ミルクコーヒーとおまんじゅうのMIXです。
甘そうですね~   でも 完食されました。
処理済~DSCF3129_R


色々反省点はある行事ではありましたが、忙しい業務の合間に物品を揃えたりDVDを持ち帰って各自練習をしたり当日も 係り以外のスタッフの協力もあって 無事 終える事ができました。

行事担当のみなさん 病棟のみなさんお疲れ様でした。

記事 ほうし

3病棟日課【歩行訓練】

2015-09-21(18:40)

日際日の3病棟を紹介します。
今日は敬老の日
世間はシルバーウィークです。通勤途中に 他県ナンバーの車を見かけます。
患者様の日常は3病棟の中ですね。
外泊される方も少なく、敬老の日も決まった方の面会があるだけでした。
何か楽しい事でもあればいいですけど・・・。

ほぼ全介助を必要とする患者様が多く、何をするにも時間を要します。
いろいろやりたいことはあるけれど、ままならない現状。

せめて世間が賑わうシルバーウィークに何かできないかな~ と水分補給時のお茶を コーヒー牛乳にしてみたり。
ささやかなホッとタイム。



3病棟は毎日の日課として ラジオ体操、歩行訓練をしています。
しかし土、日、祝日はスタッフの人員も少なく 業務にも限りがあります。

それでも
OT梅野氏が選抜した患者さんを 重点的に歩行訓練、平行棒を使っての立ち上がり訓練を行っています。
少ない人数の中、空いた時間で下肢の筋力低下予防を頑張っています。




いい笑顔でしょ~
処理済~DSCF3137_R





転倒リスクの高い患者様。 
処理済~DSCF3139_R


「疲れてないですか?」と 聞いてるところ。
処理済~DSCF3142_R


立ち上がりの訓練です。歩行が無理な方は立ち上がりを頑張ってもらっています。


「足に力を入れて~!!」と。 
処理済~DSCF3145_R


今日は調子が良いようです♪
処理済~DSCF3245_R


それ! もう1回! スタッフも嬉しそうです。
処理済~DSCF3244_R



手引き歩行で訓練中です。

写真を撮るよ~と声を掛けるとこの笑顔♪
処理済~DSCF3148_R



歩行器を使っての歩行訓練ですが ほぼ 歩行器に寄りかかっています。
処理済~DSCF3150_R


歩き疲れたときは 歩行器にぶら下がるという 技も持っています。
訓練室を出て、病棟入り口前を通り 詰所前から訓練室へと回っているところです。
処理済~DSCF3151_R





これは病棟入り口です。
ケアスタッフの高比良さんが毎月彩りを添えてくれています。



季節感のある飾りで 病棟入りするスタッフも ふっと心が和みます。
処理済~DSCF3140_R

シルバーウィーク中の3病棟でした。

記事 ほうし

9月のお誕生日会

2015-09-17(01:12)

9月4日 病棟にて9月生まれの患者様の お誕生日会を開催しました。
処理済~DSCF2864_R

今回は7名の患者様がお誕生日を迎えられました。
処理済~DSCF2868_R


皆さん 蝶ネクタイや花の飾りをつけて 少しお化粧されています。
処理済~DSCF2880_R


終始 感動してないてくださる患者様もいらっしゃいました。
処理済~DSCF2874_R


最初にOT梅野氏が7名の生まれた年に生まれた芸能人の紹介をし 次に患者様へ各担当が作ったバースデーカードを贈呈しました。
処理済~DSCF2878_R


寺野Nsが担当の患者様にメッセージカードを渡しています。
患者様の嬉しそうな顔
処理済~DSCF2885_R


処理済~DSCF2888_R


江口Csが担当の患者様にメッセージカードを渡しています。
ちゃんぽんとエビフライが大好きな患者様です。
処理済~DSCF2890_R

84歳です。痩せてしまったけど まだまだ長生きしてください。
処理済~DSCF2893_R


この道30年の大野Csが担当の患者様へメッセージカードを渡しています。
反応はどうかな~??
処理済~DSCF2895_R


とてもとても喜んでくださいました。
処理済~DSCF2898_R


本日担当が いない患者様に静岡Csが 代理でメッセージカードを渡しています。
処理済~DSCF2899_R


担当からの気持ちを伝えてくれました。
処理済~DSCF2903_R


感極まって泣いてしまっている患者様。
西田Nsが泣かせております。
処理済~DSCF2906_R


鼻の頭が赤くなるほど 喜んでくださいました。
処理済~DSCF2907_R


ここでも 西田Nsが泣かせてしまっています。
こんな場面をみると スタッフも うるうるしてしまいます。
処理済~DSCF2911_R


処理済~DSCF2913_R


みなさん「ありがとう」と喜んでくださいました。


次回のお誕生日会も参加できたらいいな~と感じました。

     記事 江口

3病棟レク 【バランス傘 玉いれ】

2015-09-02(18:08)

今回のレクリエーションは 林Nsと下田による
【バランス傘 玉いれ】でした!!
処理済~DSCF2727_R


これは 逆さにした傘を 箱の上に置き その中に新聞紙を丸めたボールを投げ込んで行くゲームです。
処理済~DSCF2729_R


普通の玉いれと違い、グラグラゆれる傘が相手なだけに、患者様もさぞかし苦戦するだろうという魂胆だった担当者の2人。
処理済~DSCF2731_R



処理済~DSCF2732_R

が!!!

いざセッティングしてみると、ゆれない・・・・。
どうやっても 揺れない・・・・。

皆さん いとも簡単にボールを投げ込んで行く始末・・・。
処理済~DSCF2766_R



これは マズイと緊急会議!!


急遽担当者2名がそれぞれ傘を持って 人力で揺り動かす事に!
処理済~DSCF2739_R


処理済~DSCF2747_R


これで 一気に難易度UP
処理済~DSCF2736_R




上下左右に動く傘に皆さん翻弄されています。


人力で動かしているところ
一生懸命 動かしているところ・・・・
処理済~DSCF2750_R

今度は皆さんがなれてきた頃を 見計らってスタッフが邪魔に入ります。
中には 籠を丸ごとひっくり返すものも現れたり・・・・・・。


それでも皆さん負けじと どんどんボールを投げ込んでいきます。
処理済~DSCF2768_R



その嬉々とした表情をみると レクをやって良かったなぁーと思うのでありますります。
処理済~DSCF2758_R



出だしはどうなることかと ヒヤヒヤしましたが、患者様の
「楽しかったー!!」という声を聴く事が出来て また次も頑張ろうと思った 林・下田コンビでした!!

   記事 下田

3病棟レク 【ネットボンバー】

2015-09-02(17:43)

   ネットボンバー  (ネーミングに悩んでいたら大野さんがつけてくれました。)

7月31日 今日は 風船バレーを改良したレクリエーションを行いました。
処理済~DSCF2655_R


静岡が頑張って説明をしております。
メロンチームとスイカチームにわかれて競いあいます。
処理済~DSCF2658_R


風船バレーのようにネットをはさみ、両サイドに分かれ
より多くの風船を相手側に入れた方が勝ちです。
処理済~DSCF2661_R


みんなやる気マンマンマン!!!
処理済~DSCF2663_R


ネット下に落ちた風船を 拾い上げている瓜生主任・・・ 
ふふふふふ  かがんどる かがんどる。 大きな身体で。
処理済~DSCF2660_R


風船20個とソフトボール2個を使ったので 次々に自分の目の前に来る風船やボールを相手チームに投げ入れるのに皆さん必死でした。
処理済~DSCF2685_R


2回戦、3回戦の初めのときは 皆さんで 
  「ボンバー!!」  と かけ声をかけました。
処理済~DSCF2666_R


この 真剣そうな アタック!! & ブロック!!
処理済~DSCF2667_R


1回戦、スイカチーム
2回戦、3回戦ではメロンチームが勝ちました
・・・・・が、合計得点ではスイカチームが上回ったので 今回は引き分けということにしました。

得点を計算する際は みなさんに手伝って頂いたので 身体だけではなく、頭も使っていただけたのではないでしょうか??

        記事 静岡

3病棟調理グループ 【みず饅頭とお抹茶】

2015-08-31(13:23)

今日は 水まんじゅうとお抹茶です。 手を洗い、いざ、調理開始 となると みなさん 顔つきが変わります。 材料を計量し混ぜる人 あんこを丸める人 処理済~DSCF2771_R くず粉とわらび粉を加熱する人。 やけどに注意して慎重に行っています。 処理済~DSCF2777_R 硬さは大丈夫かしら??? 処理済~DSCF2779_R 道具を洗う人 処理済~DSCF2797_R あまったあんこに 黄な粉をまぶしている所です。 処理済~DSCF2794_R 各々分担して行いました。 あんこを丸める際に そのまま口に入れてしまうというハプニングもありましたが スムーズに調理は進みました。 今回はクラブ室にDルームのテーブルを折りたたみ、イスを運び皆さん揃って試食できたのでよかったと思います。 食べる前には 各自でお抹茶を立てていただきました。 処理済~DSCF2801_R ちゃんと茶せんを使って しゃかしゃかしゃか・・・・ 処理済~DSCF2803_R 処理済~DSCF2804_R 処理済~DSCF2806_R おやおや覗きにきた男性患者さん 今日は女子会です。 処理済~DSCF2785_R 今回は 包丁を使わずの調理だったので 簡単でよかったです。 処理済~DSCF2808_R みんな楽しそうですね~ 処理済~DSCF2810_R おお~ のどにつめないでね~ 処理済~DSCF2814_R 味見はどうでしょうか? 処理済~DSCF2818_R 今回も無事に調理グループを終える事ができました。 記事 静岡 

3病棟レク【かえるジャンプ】

2015-08-17(11:31)

7月24日 (金)

今日は、かえるジャーンプ何点とれるかなレクを行いました。


処理済~DSCF2546_R



あまがえるチームとのさまがえるチームに分かれ各3人ずつ選出し、
かえるを6匹ずつ投げ点数の書かれた葉っぱの上に乗せるルールです。


処理済~DSCF2588_R


比較的、簡単な手前の葉は1点や10点、20点、50点、100点があり
小さい葉や奥の方の葉はかえるを乗せるのが難しいので500点、1000点と高めに設定してあります。


処理済~DSCF2599_R


「ここに乗せればいいんやね」と、かえるを手前の葉に確実に置き点数をとる方


処理済~DSCF2582_R


えいっっと勢いよくかえるを投げて高得点を狙う方もいました


処理済~DSCF2610_R


皆さんと楽しい雰囲気につつまれとても盛り上がりました


処理済~DSCF2583_R


患者さんとOT学生さんで勝負もしていました


処理済~DSCF2617_R


笑顔あふれる楽しい時間を患者さんと共有することができ今後もレクリエーションのバリエーションを増やしたり
アレンジしたりしていきたいです


処理済~DSCF2547_R


かえると葉の絵は兵頭Nsが可愛くかいてくれました


今週のレク担当は、兵頭・谷本でした



                                記事  谷本

3病棟行事【お誕生会】

2015-08-11(19:08)

8月6日 
今回は病棟にて8月生まれの患者様の お誕生会を開催しました。
処理済~DSCF2707_R

今回は4名の患者様がそれぞれ 1つ年を重ねます。
偶然にも 2名の患者様が同じ誕生日!!

担当患者様に 自分の熱い気持ちを伝えています。
処理済~DSCF2695_R



病棟1番の 長寿のSさん 96歳です。 後で笑っているのは担当の山本ナースです。
処理済~DSCF2696_R


各担当の職員が手作りで Birthday Card を作成し 患者様も大変喜んでくださいました。
処理済~DSCF2697_R


介護福祉士の谷本さんが 担当が作ったお誕生日カードを読みながら お祝いのメッセージを伝えているところです。
処理済~DSCF2703_R


処理済~DSCF2701_R


処理済~DSCF2705_R


処理済~DSCF2694_R


記事 Nishida、K

追記
今月から 月に1度 誕生日の患者様の誕生会を開催するようになりました。
いろんな思いで スタッフは誕生会を迎えることと思います。
3病棟の激務の中 新しい何かを取り入れる事は それだけスタッフの負担が増え手間と時間を増やす事になりますが
患者様の1年に1回の誕生日をお祝いしたいという 熱いスタッフ達の思いで実現されました。
OT梅野氏曰く、『すごく やりがいのある行事やったばい。一番やって良かった!ち 思えるレクやったき。』
 だそうです・・・笑
来月もまた 元気に誕生日会 行います。

3病棟レク【箱の中身はなんだろな?】

2015-07-24(00:07)

7月17日のレクリエーションは「箱の中身はなんだろな?ゲーム」をしました。
処理済~DSCF2474_R


ルールは単純ですね(笑)
箱の中身を触って当てるゲームです。
処理済~DSCF2469_R


これが単純なようで意外と難しいのです。
手を入れるまで箱の中に何が入っているのかわからない恐怖感
ドキドキですね・・・・

今回 用意したものは

ボール。 時計。 コイン。 お玉。 ちょうちん。 こんにゃく。 うどん玉。 キャンディです。


処理済~DSCF2484_R

箱の中身に真剣そうに手をいれる患者さん達・・・・
興味深々と隙間から箱の中身を覗いてみたり(笑)

こりゃこりゃ ルール違反ですよ。
処理済~DSCF2471_R


さあー 中身は何でしょう!? 真剣に考えたり職員に聞いたりしたり
処理済~DSCF2482_R


他の患者様に答えは 内緒と言っていたのに 答えをばらしたりと・・・・  ゲームは楽しく進み・・・・


最後は職員も参加しました。
処理済~DSCF2490_R


さすが3病棟のリアクション女王(?)
ほーし看護師さん!!
うどん玉にもビクともせずに手を突っ込みます!!
それにも負けずに武内看護師さんも!!!!
周囲から笑いが沸き起こり
和やかムードでゲームは終了しました。

また次に行うときは ちょっと工夫を凝らして
やりたいなと反省点もありましたが楽しんでもらえたのでよかったな~と思います。

記事 川原


最新記事
記事のカテゴリ
月別アーカイブ