九州産業大学学生の皆様

2013-12-04(10:52)

平成25年12月3日午後、九州産業大学立石教授をはじめ、
国際文化学部臨床心理学科2年生の学生さん8名の方が当院の見学に来られました
将来は、臨床心理士精神保健福祉士を目指そうとしている皆様です

当院では、総務課長、臨床心理士、精神保健福祉士の4名で対応させていただきました。
まず、会議室で病院の概要を紹介。
続いて、臨床心理士や精神保健福祉士の院内での役割についても説明させて頂きました。
学生の皆様からは、たくさんの疑問や質問をなげかけて頂いて、
各職種を理解する上ではとても有意義な時間を過ごす事ができたように感じました

その後、病院見は2グループに分かれ、各病棟、外来、デイケアを見ていただきました。
皆様、精神科病院に来られたのは初めてとのことでした。

2013-12-03+153542_convert_20131204161607.jpg
印象はどうだったかな?


2013-12-03+160351_convert_20131204161705.jpg
見学後の質疑応答



2013-12-03+162456_convert_20131204161733.jpg
最後に記念写真ハイ、チ~ズ


今回の経験が、将来を判断する上での何かの材料になれば本当に嬉しいです

皆様と、いつかどこかで一緒にお仕事を出来る日が来ることを楽しみにしています。

九州産業大学の皆様、ありがとうございました

立派な臨床心理士、精神保健福祉士を目指して頑張ってください

白熱の実習生レク

2013-07-26(14:52)

筑豊看護専門学校の実習生の皆さんが3週間の実習を終えました

そこで最終週に開催された集大成としての全病棟対象のレクリエーションの様子をお伝えします

IMG_1543_convert_20130726161315.jpg


「玉送りゲーム」・・・といってもただの玉送りゲームではありません隣の人に玉を送るのに使用する新聞紙に穴が開いていたり、玉がすごく小さかったりで皆さん最初は苦戦していましたが、ゲームが進めばだんだんとコツをつかむもので最後にはカゴに入りきれない程の玉を送ることに成功しているチームもありました

ちなみに新聞はこのように穴がぽっかりあいています。
これで玉を隣へどんどん送ります

004_convert_20130726160331.jpg


参加チームにはかわいい手作りの賞状の授与がされていました

002_convert_20130726161505.jpg


患者様もスタッフもたくさん笑い楽しめていたのが印象的でした
スタッフの一発芸というサプライズも仕込まれており、スタッフは内心みんなドキドキしていたはずです
このような感じで実習生の皆さんのレクは大成功に終わりました
最新記事
記事のカテゴリ
月別アーカイブ