温故会 新人6カ月研修

2018-11-06(10:44)

直方いこいの村スカイホールにて、平成30年度新人6カ月研修を開催しました。

まずは中村理事長のご挨拶
IMG_8660_convert_20181106101827.jpg

直方中村病院、介護老人保健施設すこやかの2施設合わせ、
新人対象者は12名でした。

内容として、
午前
①講義「倫理とマナー」
②講義「アンガーマネジメント」
午後
③講義「CVPPP(包括的暴力防止プログラム)」
④グループワーク「今後の目標」


IMG_8656_convert_20181106101925.jpgIMG_8664_convert_20181106101949.jpg
IMG_8668_convert_20181106102010.jpgIMG_8228_convert_20181106102041.jpg

グループワークでは3つのグループに分かれ、
1.入職してからの振り返りや悩み
2.克服方法について
をテーマに活発な意見交換を行い、各グループで発表していただきました。

IMG_8237_convert_20181106102111.jpgIMG_8239_convert_20181106102131.jpg

IMG_8240_convert_20181106102151.jpg

研修会終了後のアンケートでは、
「他職種の方達と関わることが出来、同じ悩みを抱えていたり共有出来たりしたことが良かった。」
「講義内容も分かりやすく、今後に活かしていきたい。」
「チームワークを大切にしながら、患者さんへの援助を行っていきたい。」

など、たくさんの前向きな言葉を聞かれました。

IMG_8243_convert_20181106102245.jpg

「今後の目標」を達成できるよう
今回の研修を生かし、自分に出来る方法を見つけ実践し
更なる成長を期待します。

教育研修委員会 委員長 木原

新しい風~平成30年度 新人オリエンテーション~

2018-04-17(10:51)

今年度の新人オリエンテーションは中途採用者を含む10名の職員を対象に開催いたしました。
キャプチャ

職種も看護師、准看護師、介護福祉士、PSW、OTと多職種の新人が受講されました。
IMG_8149_convert_20180416111608.jpgIMG_8151_convert_20180416111708.jpg
IMG_8154_convert_20180416111726.jpgIMG_8160_convert_20180416111834.jpg

新人とは言え、中には豊富な経験を持つ方も居られ、皆さん途中で居眠りをすることもなく最後まで熱心に受講されていました。


IMG_8175_convert_20180416112057.jpgIMG_8157_convert_20180416111802.jpg
IMG_8161_convert_20180416111855.jpgIMG_8165_convert_20180416111911.jpg

参加された職員の感想と、今後の意気込みを紹介します。

「2日間に凝縮されていたので、様々な職種の方の説明を集中して聞く事ができた。訪問看護で信頼していただける様コミュニケーションを強化していきたい。又、外来の看護師としても業務が円滑に進む様にしていきたい。」

「短い時間の中で、各部署における概略の説明と内容はわかりやすいものであった。今後は、次の新入の職員が入ってきてもキチンとした説明が出来る様、一日でも早く慣れ仕事も覚えていきたい。」

「オリエンテーションに参加し、他職種のスタッフの話や他施設の見学が出来、勉強になりました。他職種スタッフとの連携の大切さも学びました。接遇に関しては言葉遣いなど改めて意識し気をつけたいと思いました。今回のオリエンテーションで学んだことを生かし、今後の業務も頑張っていこうと思います。」

「少しの時間でしたが、各部署の活動を知ることが出来ました。今後は自分が今まで学んだことを、病棟内の仕事に少しでも役に立て、活かせる様頑張りたいと思います。」

「各部門、病棟、施設案内等、とてもわかりやすく新人として助かります。忙しい中、ありがとうございます。今までの経験を生かした介助サービスが出来ればと思っています。」

「今回の新人オリエンテーションで一つ一つ説明を受けてきましたが、やはりわからない所などもありました。しかし、それをそのままにせず、わからない事を聞いて理解する事が必要と思います。今後も積極的に聞いていきたいと思います。」

「新人オリエンテーションを受けて、病院の他にある施設も見学出来、とても勉強になりました。資料も準備していただき、とてもわかりやすかったです。今後は、仕事を少しでも早く覚え、自分らしく元気に頑張っていきたいと思います。」

「各部門の担当者様からとても詳しくご説明いただき大変勉強になりました。ソーシャルワーカーとして組織の潤滑油となるよう頑張ります。よろしくお願い致します。」

「2日間という短期間ではありましたが、病院を含めて関連施設の事を知ることが出来ました。接遇等気をつけながら、焦らず業務に取り組んでいくことができるようにしていきたいと思います。」

「就業規則や法律の話を聞く事が出来、より一層、気を引き締めて仕事に取り組むことが出来ます。他部署の見学もさせて頂いた為、病院の仕組みも理解出来たと思います。今後は、患者様や職員の名前を早く覚え、また少しでも早く業務に慣れ、OTとしてスムーズな動きができるよう頑張っていきます。」


今後の活躍を期待します。

記事 教育研修委員会 看護部長 石田

温故会 新人6カ月研修②(参加した新人職員より)

2017-12-11(16:22)

11月7日。直方いこいの村で新人6カ月研修を受けました。午前は栗原総務部長より、当院の概要や就業規則についての講義と、安部課長より、接遇に関しての講義がありました。
IMG_7297_convert_20171212090625.jpg
IMG_7301_convert_20171212090727.jpg

また、午後からは安本師長師長による「コーチング」の講義と、入職してから今までを振り返るグループワークがありました。
IMG_7323_convert_20171205100822.jpg
IMG_7328_convert_20171205105702.jpg

参加した感想として、当院の歴史から学ぶことができ、勉強になりました。また、接遇については、改めて自分自身を見つめなおす機会となりました。「コーチング」では、コミュニケーションを図るう上で相手を「愛すること」が重要である事。また一方通行なコミュニケーションではなく、相手の話を「聞く」事も重要であると、学びました。

グループワークでは、他職種、他部署の同期の方達と交流するきっかけとなり、自分の同期をより知ることができました。業務上関りが少ない方もいて少し緊張しましたが、同じ悩みや不安を抱えいる事を共有したり、アドバイスをいただいたりすることで、安心して参加することができました。また、講師の皆様の話が面白く研修を楽しく受けることができました。
IMG_7329_convert_20171212090921.jpg
IMG_7326_convert_20171212090757.jpg
IMG_7333_convert_20171212091035.jpg


今回の研修を通し、学んだ事や改めて理解を深めた事を生かして、今後の業務に繋げていきたいと思いました。
IMG_7307_convert_20171212090859.jpg

参加者 地域医療連携室 阿部

温故会 新人6カ月研修①(教育研修委員長より)

2017-12-05(08:53)

平成29年11月7日火曜日。
直方いこいの村スカイホールにて、教育研修委員会にて、教育研修委員会による新人6カ月研修を開催しました!
IMG_7290_convert_20171205100618.jpg

当法人の直方中村病院、介護老人保健施設すこやかの2施設合わせ、新人対象者は12名でした。
内容は下記のスケジュールで行われました。
繧ュ繝」繝励メ繝」_convert_20171205103907

昨年の講義では、実技も含めた「CVPPP:包括的暴力防止プログラム」を行いました。今年度は、直方中村病院2病棟(精神科療養病棟)の安本師長(ICF国際コーチ連盟アソシエートコーチ)による「コーチング」講義を取り入れました。
IMG_7315_convert_20171205100659.jpg

グループワークでは3グループに分かれ、入職してからの振り返りや悩み、克服方法などを上司のアドバイスを交えながら模造紙に書き出していきました。
そして各グループで発表していただきました。
IMG_7318_convert_20171205100714.jpgIMG_7321_convert_20171205100733.jpg
IMG_7322_convert_20171205100753.jpgIMG_7331_convert_20171205100838.jpg

最後のアンケートでは
・同期の方達と同じ悩みがあり安心しました。グループワークで自分の悩みを解決する事ができたので良かった。
「上司の方と業務の場を離れて話す機会もあまりないのでいい機会になりました。」
「他職種、他施設の同期の方と交流を行うことが今までなかったので貴重な体験になり、今後に活かしていきたいです。」
「入職してからの振り返りをする事で、今後自分がどう行動するかを考えることができました。他、たくさんの前向きな言葉が聞かれました。」

キャプチャ
アンケートの最後に書いた「今後の目標」を達成できるよう
今回の研修を生かし、自分にできる方法を見つけ、実践し、
成長していくことを期待しています。

教育研修委員会 委員長 高木

平成28年度 新人オリエンテーション

2016-04-15(09:07)

今年度も新人オリエンテーションを4月5日(火)一日・6(水)午後のみに開催しました。
対象者は8名です。
<南川院長の挨拶>
IMG_7048_convert_20160415091016.jpg
<中村理事長の挨拶>
IMG_7050_convert_20160415091311.jpg
そして、プログラムは講義が続きました。
<施設概況>
IMG_7052_convert_20160415091757.jpg
<就業規則>
IMG_7058_convert_20160415091810.jpg
<職業倫理など>
IMG_7061_convert_20160415091823.jpg
<医療安全>
IMG_7063_convert_20160415091835.jpg
<接遇>
IMG_7067_convert_20160415091846.jpg
<介護保険法>
IMG_7075_convert_20160415091856.jpg
プログラムの内容は、これ以外もあります。
また、関連施設の見学も5日(火)の一部と6日(水)午後ありました。
「業務以外のことを知ることができて良かった」「自分の職種以外のことも学べて良かった」など参加者からのアンケートで感想をいただきました。
ちなみに、新人オリエンテーションの目的は、次の通りです。
『入職に際して、組織・法律・制度等の必要最低限の知識や情報を伝達すること』
『個人指導ではなく新人職員一同に受講し、同期としての交流の機会』
『各職種における研修ではなく、組織としての研修の位置付け』
次回6ヶ月後に開催予定の「新人6ヶ月研修」でフォローしていく予定となっています。
そして、私事ですが、業務多忙につき教育研修委員会の委員長を交代させていただきました。
次回の報告は、新しい委員長からの予定となっています。
教育研修委員会 委員長 葉室

平成27年度 新人6ヶ月研修

2015-10-28(11:41)

10月27日(火)10時~16時30分、直方いこいの村で、新人6ヶ月研修を実施しました。
まず初めに、中村理事長より開催の挨拶がありました。
002_convert_20151028115254.jpg

午前中は、講義が2コマありました。講義①:講師は石田看護部長にお願いをし、テーマは「職業倫理・マナー」についてです。
参加者は、日常場面チェックで自己の振り返りをしていただきました。
006_convert_20151028120030.jpg
講義②:講師は、松田看護師(一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会 ファシリテーター)にお願いし、テーマは「アンガーマネジメント」についてです。
010_convert_20151028120113.jpg
当法人では、アンガーマネジメントの導入部分を学んでいただき、各職員の精神衛生面の保持に役立てるようにしています。
研修終了時のアンケートの中には、「興味深く実践しようと思います」「知らないことだったため、今後に生かしたい」などのコメントがありました。

昼食後は、講義・実技の時間となります。
講義・実技:講師は木村師長・内村主任・吉岡主任にお願いをしました。
テーマは「包括的暴力防止プログラム(CVPPP)」についてです。
講師の3名は、肥前精神医療センター CVPPPトレーナーコース研修に参加しました。
医療従事者が遭遇する暴力には種類や対象があります。中には、患者さんからの身体的な暴力から「仕事をやめたい」「勤務への嫌悪感」など、感じることも有ります。今回は、講義で総論がありました。
012_convert_20151028120149.jpg
又、実技ではブレイクアウェイと言われる「攻撃されたり、抑えられたりした時に、ふりほどいて逃げるためのテクニック」が中心にありました。
015_convert_20151028120225.jpg 016_convert_20151028120305.jpg 017_convert_20151028120345.jpg
更に、チームテクニクスについての実演もみることができました。
022_convert_20151028120518.jpg

その後、グループワークでは、同じ時期に入職した人たち同士で「困ったこと、悩んでいること」、また、「その対処方法」をテーマに行いました。普段、違う部署・職種で交流があまり無く話す機会もないため、一人で抱えることが多いと考えています。この機会にお互いの業務を知り、(同じような悩みであれば)その対処方法を知り、今後に生かしていって欲しいです。
026_convert_20151028120549.jpg 039_convert_20151028120636.jpg

閉会の挨拶は、石田看護部長から有りました。
057_convert_20151028120711.jpg

普段の業務から離れた場所で丸一日行う研修は、参加した職員からは「ハードでした」と感想を聞きました。
一方、アンケートで「有意義な時間でした」「今後に生かしていきます」などのコメントをみると、開催したスタッフは「開催してよかった」と感じております。いずれにしても、参加した職員の今後につながることを望みます。

教育研修委員会 委員長 葉室

新人オリエンテーション

2015-04-13(16:38)

4月1日(水)・2日(木)、新人オリエンテーションを実施しました。

新人オリエンテーションは、医療法人社団 温故会(直方中村病院・介護老人保健施設すこやか合同)として行っております。
IMG_5411_convert_20150413165211.jpg
【目的】組織・法律・制度等の必要最低限の知識や情報を伝達し、又、個人指導ではなく新人職員一同に受講し同期としての交流の機会としています。
【対象者】入職時期で区切りあり
【開催時期】毎年4月(年1回)
【内容】講義と見学

<南川院長から開催の挨拶>
IMG_5413_convert_20150413165515.jpg
<中村理事長から開催の挨拶>
IMG_5417_convert_20150413165645.jpg

参加人数20名と現在の新人オリエンテーションという形式になってから過去最多でした。
IMG_5423_convert_20150413170044.jpg

教育研修委員会として、初めて配付資料を↓の様にしてみました。
IMG_5425_convert_20150413170237.jpg
これまでは、バラバラに渡していた各資料(コピー)を一冊にまとめてみました。

各職種の専門性を高める研修は、これから各部署で行われます。
したがいまして、次回、新人職員に関する研修をUPするのは10月頃でしょうか。
新人職員さんの半年後を楽しみにしています。

教育研修委員会 委員長 葉室

第59回 九州精神医療学会

2013-11-13(12:25)

2013年11月7~8日に
第59回九州精神医療学会に参加しました!
会場は鹿児島です

ご存じのように、鹿児島は史跡、温泉、山の幸に恵まれた風光明媚なところで、九州新幹線も全面開通し、博多からは一時間半程で到着します

我々も新幹線「さくら」に乗って行きました
新幹線

そして、会場は「かごしま県民交流センター」で開催されました!
会場
2会場

九州各地の精神科病院が参加しており、当院からも三名発表を行いました
発表者様お疲れ様でした
記念撮影がこちら↓↓↓
記念撮影

もちろん学会での勉強が目的でしたが、鹿児島の観光も楽しむ事ができました
かき氷の銘菓「白熊」発祥の店「むじゃき亭」にも寄り白熊を食しました
こんな寒いのに...笑
むじゃき亭


最後に市内を歩いていると至る所に黄色い謎の袋が置いてありました。
克灰袋

これは街中に貯まる灰を捨てる袋で「克灰袋」というものだそうです!驚きでした

疲れはしましたが、とても勉強になり有意義な二日間であり、今後に活かせていけたらなと感じます!

新人6ヶ月研修

2013-10-21(16:39)

10月18日、直方いこいの村で新人6ヶ月研修が行なわれました!


午前中は講義、午後からはグループワークと、

とても内容の濃い、充実した1日でした

IMG_2115_convert_20131024112636.jpg



入職してからの期間を振り返ったり、

普段ではなかなかじっくりと話す機会の無い職員と話ができたり、

少し日々の業務から離れて、有意義な時間を過ごすことができました☆

これからまた気持ち新たに、がんばっていきたいと思います

新人教育・中堅教育に生かすコーチングスキル

2013-01-16(16:11)

温故会では昨年1月より役職者を対象とした院内研修が月に1度開催されています。

題して『新人教育・中堅教育に生かすコーチングスキル

プロコーチの資格をもつ1病棟の安本師長が講師となり、今回で13回目の開催となり、直方中村病院・すこやかの役職者のうち約20名が、部下に対する接し方をコーチングスキルを通して、研修が行われます。


d
安本師長♪


今回のテーマは、『目標設定の質問の仕方

「現状」-「目標」-「ギャップ」-「行動」の4つの課題設定に対し、どのような質問をすればということをグループにわかれてセッションが行われました。


a


その冒頭、講師より、「皆さんはどのようにして褒めますか」との質問に、あがってきたのが、



c

・ありがとう ・やせたね ・さすがぁ~ ・素晴らしい! ・しっかり出来ていますね ・助かった
・上手ですね  ・完璧です! ・感謝しています ・責任感がある  ・よく気づいたね
・能力がある  ・丁寧だね  ・間違いない  ・がんばったね  ・お疲れさま ・私もうれしい

などなど、、、

職員の方、いわれていますか??


回を重ねるたびに、漠然と経験値で行なっていた、聞く・承認する・褒める・叱るという日常のやり取りが明確になり、役職者達はさらに引き締まる思いで、会場をあとにしたようです。 

このたび福岡県精神保健福祉協会より表彰されることが決まりました!

2012-12-18(14:21)

12月初旬、福岡県精神保健福祉協会より、驚きの便りが届きました。
先日ブログにも掲載しましたが、第58回九州精神保健学会(別府市)で当院が発表した「認知症の医療と介護の相互理解に向けての取り組み」という研究課題が、な、な、なんと表彰を受ける事になりました。福岡県内の医療機関から発表された109課題の中からの表彰ということで、当院にとって初の快挙。関係者一同、歓喜にあふれました。

表彰状の授与は、来年1月23日、福岡県精神保健福祉センターで行われるそうです。これを、励みに職員一同、更なる飛躍を目指します!!

第58回九州精神保健学会に参加しました!

2012-11-10(10:51)

平成24年10月25日と26日と別府で行われた
第58回九州精神保健学会 に参加してきました

九州精神保健学会第58回1

行きの途中、休憩で別府湾SAに立ち寄りました 
景色は爽快
右端に見えるのは高崎山です 
お猿はどこに… 

九州<strong>強調文</strong>精神保健学会第58回2

会場は ビーコンプラザ
大きくてきれいな会場・・・でも外の写真がなくて残念 

九州精神保健学会第58回3

九州各地から沢山の方が参加されています
直方中村病院 からも 3名 が発表しました!

いろんな方の話が聞けて、
とても有意義な二日間でした
でも、疲れた~ 
最新記事
記事のカテゴリ
月別アーカイブ