生活習慣改善プログラム勉強会

2013-03-25(12:21)

22日(金)に「日本イーライリリー(株)」の管理栄養士さんによる生活習慣改善プログラムの説明会が行なわれました

入院生活を送ることにより食事や運動のバランスが崩れがちな患者様に対して生活習慣改善に向けてワークブックを利用して目標や計画を立て、座学のみではなく実際に調理や運動プログラムなども取り入れながらセッションを実施していくというものでした

002_convert_20130325122900.jpg


セッションの内容としては、基本的なプログラムはありますが実施施設によっては対象者に合わせて内容を工夫していることころも多いとのことでした。

管理栄養士さんのお話の中で”どっちのカロリーが高いでしょう?クイズ”など聞き手とのコミュニケーションを図る場面も設けられており、私たち病院スタッフも「こっちが高いんじゃない??」「これってこんなにカロリーが高かったの!?」と話しながら驚いたり感心したりの1時間でした



当院では療養病棟の患者様を対象として実施していく予定です
説明してくださった栄養士さんの進行を参考に楽しく健康についての意識を高めてもらえるよう取り組んでいけたらと思っています

ひな祭り行事

2013-03-07(09:44)

病棟行事でひな祭りを行ないました

007_convert_20130307121649.jpg
名司会者です

患者様と先月からせっせと取り組んだ手作りひな人形がついに晴れの舞台に出ました
お似合いです
003_convert_20130307121558.jpg

よ~く見ると細かい貼り絵なんです


行事のメインイベントの「二人羽織」!!
ああっ!ケーキが大変なところにくっついています・・・

039_convert_20130307121719.jpg



最後は患者様も飛び入り参加で大いに盛り上がりました


PNC(筑豊ブロック地域精神医療研究会)

2013-03-06(03:57)

2月15日(金)PNC(筑豊ブロック地域精神医療研究会)に参加しました。

DSC03763.jpg


①精神科病院におけるノロウイルス等の感染対策について   講師 鞍手保険福祉環境事務所の方

・ノロウイルスの感染力は強く便中1gに1億 ・嘔吐物1gに10万あるとも言われている
・症状出現前から2~15日間
・感染経路は人から人、食物を介して、接触・飛沫・塵埃(じんあい)があり中でも空気感染に近い
 飛沫・塵埃が問題である。
 
<対策>
・充分な換気と次亜塩素酸ナトリウムによる消毒をし、清潔・不潔(ゾーニング)の区分けと
 隔離予防策を取る事が必要との事
 
エタノールベースの手指消毒と鍵の消毒、鍵にはストラップは付けない事!!
DSC03765.jpg



②精神保健福祉策の動向について           講師 鞍手保険福祉環境事務所の方

諸外国に比べ日本は精神科での入院患者の多さ、入院日数の多さ、強制入院や保護者問題がある。
国の基本指針で入院1年未満の退院率65.5%→72.0へ、5年以上65歳以上の退院数98人→118人とあげてあり
入院医療中心から地域生活中心へ改革を進めている。
①国民の理解の深化 ②精神医療の改革 ③地域生活支援の強化を奨めるというビジョンの話しがありました。

①に対しては日頃から行なっている事でありスムーズに聞く事が出来ました。
②に対しては、国の政策、福祉との関係等があり難しい話しでありました。

今後入院に伴い退院も考えつつ看護に専念したいと思います。
最新記事
記事のカテゴリ
月別アーカイブ