今年度3回目の家族会

2014-03-31(23:39)

3月22日土曜日に今年度3回目の家族会を行いました。

今回は子月、増床工事を終えたばかりの温故会の系列である
「介護老人保健施設すこやか」の見学会を行いました。

すこやかの概要につきましては温故会ホームページで
紹介しておりますので割愛させてもらいます。
是非、こちらもごらんください。


今回は9組のご家族の方々のご参加いただき
すこやかの案内はすこやかの高木師長が担当してくれました。

まずは新しくなった居室から、真新しい いい匂いが漂っていました。
日常の生活がスムーズに送れるよう広々ととられたベッドサイドスペース。
これで車椅子からベッドまでも自分でスムーズに行えます。
処理済~IMG_318555s

リハビリ施設も充実していて、
レクリエーションも楽しい雰囲気が漂っていました。
処理済~IMG_319999s


処理済~IMG_31844s

最後は茶話会で終了。
茶話会では普段、お話しにくいような事も、
同じ認知症の家族を持つ家族同士、会話も弾み、
お互いの介護体験などを話す事で
時間を共有でき、好評を頂きました。
処理済~IMG_320555s

今年度の家族会は今回が最後ですが、
また、来年度も実施する予定です。

今年度の活動を通して感じた事は、
ご家族のみなさまは入院されている親・配偶者・兄弟の事を真剣に
今後は本人さんにとって一番いいところでの生活を
考えていらっしゃるという事です。
私たち自身も、『家族の絆』というものを考える良い機会となりました。

今回、ご参加いただきましたご家族のみなさま
お忙しい中、ご参加いただき本当にありがとうございました。

また、今回 ご都合などで参加いただけなかったご家族の皆様、
ご多忙とは思いますが、近くに立ち寄られる事が
ありましたら、ご面会に立ち寄られませんか?
いつでもご面会をお待ちしております!

こういう見学は私たちスタッフにとっても、
良い勉強の機会になります。


      *家族会担当 中野・寺野・吉田*

                記事 吉田

3病棟恒例レク(じゃんけん)

2014-03-29(17:51)

3月26日 水曜日。
恒例のスタッフ考案レクリエーションを行いました。
 
今回はじゃんけんすることで、
認知症予防気分転換
図ることを目標にしてます

処理済~IMG_3212s

はじめに、準備運動として手遊びを兼ね、
手足を動かす運動を行いました
処理済~IMG_3214s

レクリエーションの内容は、
じゃんけんで勝った人が首飾りを送る
という単純なゲームです。

↓スタッフが作ったきれいな花の首飾り
IMG_3213s_20140401164415819.jpg

単純なゲームですが、
指を動かしたり、じゃんけんをしながら
頭で考えること認知症予防となります。
処理済~IMG_3218s

また、患者さんの気分転換もでき、
楽しい時間を過ごしていただきました(*^^*)
処理済~IMG_3234s

普段、無表情の患者さんの笑顔もあり、
他患同士のコミュニケーションも図れ、良い1日だったと思います。
皆さん 良い表情をしてましたよ(≧∇≦)
処理済~IMG_3225s


患者さんの感想も、
楽しかったよ 』 と言われてました(*^∇^*)

今回のレクレーション考案者は 吉永さんと田代さんでした。

          記事 吉永

3病棟恒例レク(お年玉・物送りゲーム)

2014-03-27(14:33)

毎週 水曜日恒例
スタッフ考案レクリエーション

 今回は 2チームに分かれ、

お年玉ゲーム 】 と 【 物送りゲーム 】 を行いました

はじめは お年玉ゲームです。

処理済~IMG_3155s

処理済~IMG_3159s

お年玉ゲーム 】 は、
動物の顔写真を貼った椅子の上に、
豆の形をしたお手玉を投げていただき、
時間内に何個椅子の上に
乗せることができるか
を競うゲームです
処理済~IMG_3154s

(たくさん、動物に餌を与えたチームが勝ち)
最初は、小さな丸椅子を使いましたが、かなり難易度を下げて
大きな椅子を使ってみたところ、次々に椅子の上に豆が
処理済~IMG_3162s

(さぞかしおなか一杯になった事でしょう 笑)
処理済~IMG_3163s


次に 【物送りゲーム】を行いました。
処理済~IMG_3166s

これは お互い向かいあった
患者様同士で手を繋いでいただき、
ぬいぐるみをゴールまで送るゲーム
です。
処理済~IMG_3167s

処理済~IMG_3169s

チームで息を合わせないと
途中でぬいぐるみが落下してしまうので、
最初はなかなか苦戦していましたが、
最後の方では、両チーム素早いタイムで
ゴールまで送り届けることができました
処理済~IMG_3170s

処理済~IMG_3182s


処理済~IMG_3171s

今回のレクを通じて私が嬉しく思ったことは、
患者様同士がコミュニケーションをとる姿を見ることが出来たことです(*^∇^)
今後も、皆さんの和を繋げるようなレクを催したい と思いました

 今回のレク考案者は 瓜生主任、下田くんでした。
    


           記事 下田

3月8日の3病棟♪

2014-03-15(18:42)

今日は日勤者も多く、気分的に
若干のゆとりがある認知症治療病棟

歩行練習が終わった後、
レクリェーションは何をするか

カラオケ??
んーカラオケは木曜日もするし、
日曜日にとっておこうやぁー

せっかく人数が揃ってるなら・・・と、いつかの使い回し、
ペットボトルのピンに、輪投げ用の輪で…
即席 輪投げ当てゲーム

fc2_2014-03-15_18-18-35-245s_20140317164658a7f.jpg

病棟スタッフそれぞれの顔写真の下に
点数が書いてあり、輪をぶつけて倒したら点数獲得。

病棟現在47名中33人参加で、
二回戦までやりましたヽ(*´∀`*)ノ♪


せっかく倒したのに、
あーら、残念!安本師長やん(笑)
安本師長は、マイナス100点なんよねー。

伏谷師長代行
写真の顔が濃いから?か、
輪が当たってもピンは、なかなか倒れず。

たまたま橋本副主任のピンと
同時にもつれるように倒れた時は、
ぎゃー!!キスしたー!!

写真が貼ってあるから、
自分の顔写真のピンに対してみんな色んな感情が…(笑)
そんなスタッフを見て患者さんも、ゲラゲラ大笑い

瓜生主任のピンは倒しても30点しかもらえず。
なぜか、ケアスタッフの越智君がよく倒されてました。

処理済~fc2_2014-03-15_18-23-23-486s
一番人気橋本副主任。
倒すと100点
でもね…
せっかく倒しても、隣のピンが安本師長で、
一緒に倒れプラスマイナス
ゼロ】になったり。
ひどいなぁー師長(笑)


スタッフも倒れるたびに患者さん以上に大喜び。
すごく騒がしい病棟(≧∇≦)

投げるという動作を理解できない方には、スタッフが
奥の手 を使い、放り投げてもらって、見事30点獲得!
手がダメなら足でやってみよう!! と(*^∇^*)
処理済~fc2_2014-03-15_18-25-59-611s
 
普段からしっかり患者さんを
見てるからの【奥の手】ですよ
処理済~fc2_2014-03-15_18-27-19-025s

最高得点の方は300点でした
小城先生からホワイトデーのお返しに
頂いていたお菓子を、ちょっとだけお裾分け
処理済~fc2_2014-03-15_18-28-27-260s

スタッフも楽しかったし、
患者さんも楽しんでくれて嬉しかったです(*´∀`*)

そして、今日は土曜日
土曜日は昼食後訓練室の掃除をして、
それから入浴になります

土曜日といえども、普通に業務はあるし、
スタッフはいつも忙しい。

それでも、今日のこの天気
あーもったいない
がそこまで来てるよー!!

掃除が終わり、入浴までのわずかな時間を利用して、
車イスの方独歩の方手引き歩行の方など、
11名で屋上へと上がってみました
fc2_2014-03-15_18-29-52-044s_20140317164718737.jpg

車イスや、手引き歩行、独歩でも、
転倒・転落の危険性があるので、
スタッフも気はぬけません…

お天気上々
屋上からの見張らしも、とても素敵でした。
処理済~fc2_2014-03-15_18-31-06-363s

屋上では歩行練習をしたり、景色を楽しんだり
fc2_2014-03-15_18-32-24-805s_20140317164715c5e.jpg

箱の中の病棟生活とは
違う空間を楽しんで頂きました
fc2_2014-03-15_18-33-32-484s_2014031716471754b.jpg

患者さんから、
行って良かったわー。風が気持ち良かったです。
あんなところがあるなんて、知らんやった』等、
感想が聞けて、スタッフも嬉しかったです(^-^*)

わずかな時間でしたが、みんなの協力で、
普段、出来ないことが出来ました

一人一人の心意気 熱意のある病棟です


                                  記事 ほうし

2病棟行事☆ひな祭り

2014-03-13(17:54)


001_convert_20140311174721_20140317142449b05.jpg

明かりをつけましょぼんぼりに~
 お花をおげましょ、桃の花~♪♪

恒例の音楽に合わせ「ひな祭り」の開催であります

皆さん、このお雛さんは 手作り でございまする。
分かりますか(*´∇`)

003_convert_20140311174748s_20140317141705a49.jpg
カメラさん!ドアーップ
この粒々感は、花紙を一つ一つ患者さんが丸めた力作 であります

013_convert_20140311174839_20140317143355b74.jpg
はい!ご挨拶。
今年の直方中村病院 ミセス?Aナースに、イケメン(昔?)看護部長でーす

20140312125527294_20140317141701feb.jpg
このお雛様の画伯 患者さんが、皆さんに説明してます。
何でも、かきまっせ!
大阪弁か~い
笑いの神様舞い降りみんな、大爆笑

004_convert_20140311174901s_2014031714170396f.jpg
本日 司会の患者さんが、
のりのりハスキーボイスでカンペ見ながらおこなってます。
演歌歌手のように着物姿なのに何故か?
足は、真夏のビーチサンダルでございます。
ナイス!ファッション(^_-)-☆

017_convert_20140311174939s_201403171417169bd.jpg
この日の為に考えた、ひな祭りクイズ
物知り博士のようにTさんが、「それでですね」とクイズをだしてますよ
AとBの答えに移動する方式。
まるで、◯☓クイズアメリカに行きたいか!!
ウルトラクイズみたいです(^ω^)(※パクリあり)

201403121249036cb_20140317141717314.jpg
クイズに当たって、Kナースとハイタッチ
8名様限定にもれなくプレゼント

20140312124926b25_2014031714171420a.jpg
茶話会で、最中ノンアルコール甘酒 を ご用意いたしました
甘酒のおかわり、たくさんいらっしゃ~い(桂三枝風)

                                       記事:ざきやま

3病棟恒例レク(紙芝居)

2014-03-12(18:04)

3月12日3病棟スタッフ考案レクリエーション
今回は 紙芝居 です(`・ω・´)
IMG_1036s_20140314101939d8c.jpg
今回の担当者 木原君が、地元の直方図書館より
紙芝居を借り、林さんとペアで顔を真っ赤にしながら読んでいました

紙芝居は
鶴の恩返し 』 と 『 大つごもり 』 です。
鶴の恩返しの話は有名ですが、大つごもりは初めて聞くお話でした(゛ω゛)!
処理済~IMG_1031s

主人公のおみねが 両親が他界したあと、お世話になった叔父が病気で働けず、
困っている為、奉公先の女将さんに お金の前借りを申し出るのですが、
気分屋の女将さんから 邪険にされ、お金は前借りできず、途方に暮れ、
とうとう奉公先のお金に 手をつけてしまうというお話です。

処理済~IMG_1032s

じっくりお話を聞いてくれる方や、ソワソワしてる方、
紙芝居を子守歌のようにウトウトされる方 など様々です(´ー`* )

紙芝居は、
情緒豊かな話し方 や、間の取り方 表現力 など、
とてもハードルが高いと思います。

患者さんにわかりやすく 読む事って難しいですね
処理済~IMG_1035s

今回 後ろの方でポツンと座っていた患者さんに
 『 語りが下手やね。 』 と言われ、ドキッとしました
後ろの方でもちゃんと 聞いてくれていたのね♪
IMG_1037s_201403141019452c9.jpg

今度は練習をし、
みんなが引き込まれるようにしなくては!! と、
担当の林さんは思ったそうです

難しい課題お疲れ様でした

                         記事 ほうし

3病棟恒例レク(ピン倒しゲーム)

2014-03-09(23:17)

毎週、水曜日に行っている
3病棟スタッフ考案のレクリエーション

今回は、ソフトボールを蹴って、ペットボトルで
作ったピンを倒して点数を競い合うゲーム
でした


今回のゲーム考案者 越智君にゲームの主旨を尋ねると、
車椅子で、普段 足をあまり使うことのない患者さんでも、
 足を使えるゲームにしたんよ。足を使うゲームをしたかった。

との事でした。

歩ける方も転ばないように、
スタッフが横でしっかり見守っています

御年、92歳。時々不機嫌になられ、スタッフが
手を焼く方ですが、とても積極的に参加されています
うれしいなぁ(*´ー`*)
処理済~IMG_3117s

蹴るという動作は、腹筋も使い、
また、片足をあげることでバランスもとらなくてはならないし

このレク、なかなか良かったのでは

ソフトボールを慎重に自分の前に置き、
狙いを定めて蹴られていました
処理済~IMG_3109s
患者さんも、楽しそうに参加されていましたね

自分の蹴ったボールの行く末を、案じている患者さん・・・。
いつもは、身体症状の訴えが多いのだけれど、
この時は、我を忘れて参加され、楽しそうに笑っておられました
処理済~IMG_3112s

午前中のわずかな時間のレクリエーションですが、
認知症治療病棟で暮らす患者さんたちが、
少しの笑いと、何か治療を兼ねたもの ができればいいな~ と、
スタッフ奮闘中です

処理済~IMG_3113s

今回のレクリエーション考案者の
越智君と田中恵美子さん お疲れ様でした

患者さんがイキイキされると、
スタッフも嬉しいですね

                            記事 ほうし

3病棟恒例レク(クイズ)

2014-03-01(23:08)

3病棟恒例レクリエーション

今回は回想法を用いたクイズ
その名も…
うまかっちゃん!!
     いくっちゃん!!
          博多クイズー

IMG_3104s_201403061416344ac.jpg

福岡県の話をしながら、
過去の患者さんの色々な話をして
昔の事を思い出してもらい、たくさん会話を楽しみました
処理済~IMG_3108s

患者さんのほうが知ってる事も
たくさんあって、こちらも
良い勉強、良い刺激になります
処理済~IMG_3105s

たまには、頭も使って認知症進行予防も大切です
次のレクもお楽しみに

今回のレクリエーション考案者は 石谷君、吉田君でした。

                                記事 吉田。
最新記事
記事のカテゴリ
月別アーカイブ