農耕に!あの方が!

2014-06-29(19:19)

 「や~ こんにちは、みなさん
 
院長 農耕見学 です


NCM_0777.jpg
   

この日は、
土の耕しをメインに
おこないました

NCM_0780.jpg



どれだけ耕すか、
はかる作業をしています

本日の天候は
真夏日なみ…
お疲れ様です、姉御(^_-)-

NCM_0778.jpg



どうだろか?ここの野菜を
  道の駅に出荷するレベルにしてくれたまえ
と、院長

任せてくだせぇ、ガッテンだい と、姉御


NCM_0779.jpg



…そんな会話が
繰り広げられたかは謎ですが

この二人のツーショットは、
今から「麦畑」をデュエットしそうですね(笑)



      記事:ざきやま

3病棟恒例レク「ワールドカップ中村大会!」

2014-06-24(23:59)

6月18日
FIFAワールドカップ開催 にあやかって、
「 ワールドカップ中村大会 を行いました
もちろんサッカーです

3病棟のサッカーは、
ゴールは無く、しかもボールは2個
選手の患者さん方には丸い円になってもらい、
日頃、車椅子の方もマットレストを上げて
ボールを蹴ってもらいました

処理済~DSC_0079


処理済~DSC_0081


処理済~DSC_0084


中にはヘディングで受ける方、
思わず手が出る方がいらっしゃって
笑いが絶えませんでした


処理済~DSC_0089


男性患者さん(K氏)が女性患者さん(S氏)
ボールを渡すシーンは、
ほんわかとした気分になりました(*´∀`*)


処理済~DSC_00855


次は対戦相手を見つけて
試合をしたいと思ってます(笑)


      記事 田代

3病棟 調理グループ

2014-06-23(13:24)

6月19日に
3病棟 調理グループ で、
寒天を使ったゼリー を作りました

IMG_4251s_201406241011056cf.jpg


参加者は 5名
( Y氏、S氏、I氏、M氏、S氏 )


皆さん、作業を分担し、
果物をカットしたり…


処理済~IMG_4240s


ラップを切ったり…


処理済~IMG_4241s


ここは
あんこ係りかな


処理済~IMG_4242s


へらを使い、寒天を混ぜ溶かして
いちごジャムを入れたところ


処理済~IMG_4243s


洗い物や片付けを
されたりして、作業をすすめました


卵パックを土台にして
ラップを敷き、果物とあんこを入れて 
寒天を流し込みます


そして、土台のラップに
包まれた寒天を丸くして上を絞り、
輪ゴムで留めたら出来上がり(*^∇^*)


IMG_4250s_201406241011073ee.jpg


みなさん、上手に
盛り付けていました

表情もイキイキ
していました


処理済~IMG_4249s


それを冷やして、
午後からみなさんで
いただきました


処理済~IMG_4264s


処理済~IMG_4254_20140620192223562s


形、色味はさまざまでしたが、
残さず食べてもらえました


処理済~IMG_4262s


処理済~IMG_4259s


処理済~IMG_4260s


処理済~IMG_4263s


メンバーの患者さんはからは、
次回も楽しみに頑張ります!
との声が上がっていました


こちらも一緒に
がんばりたいと思います(`・ω・´)


  記事 兵頭




     追 記 

 調理グループ(兵頭さん、OT梅野さん)
 今後は月に1~2度くらいのペースで
 調理グループによる調理を行って行く予定との事です。

 今までも患者さんと一緒に調理をすることは
 OT梅野氏がされていましたが、
 『何かレクリエーションとは違う場で患者さんが
 持ってるものを引き出したい、昔を思い出して欲しい
』 などの想いで
 兵頭さんが梅野氏と一緒に がんばっていくそうです。
 男性スタッフ2人が患者さんと
 どんなオヤツや食べ物を作るのか、とても楽しみです(*´∀`*)

3病棟恒例レク(豆玉入れ)

2014-06-18(04:11)

6月11日

病棟レクリエーションで、
豆玉入れゲーム をしました

処理済~IMG_1737s


豆玉( ゚Д゚)

なんだろうと思うでしょう?


処理済~IMG_1741s


フェルト 綿 で、
豆の形に縫ったもの
使って、玉入れをします


処理済~IMG_1744s

このフェルト豆は、
OTさんと患者さんで作ったものです


円になり、車椅子に座ってもらい、
真ん中で動いているスタッフの
背中のカゴ
に入れてもらいます

処理済~IMG_1745s

処理済~IMG_1746s

処理済~IMG_1754s


意外と軽量なので、
カゴに入れる事が難しいかな?と、
思っていましたが…

とんでもありません。


処理済~IMG_1749s


  違反

  違反


  違反


  違反



イエローカード続出(;^ω^A


処理済~IMG_1747s

処理済~IMG_1759s


椅子から立ち上がり
カゴに入れるは…
(-∀-`;)


処理済~IMG_1756s


制限時間を
無視するは…(;´Д`A


処理済~IMG_1761s

面会中のTさんのご家族にも
参加(強制的??なりゆき??)して頂き、
患者さんの笑顔をたくさん
見ることができました(*´v`*)



    記事  橋本

3病棟恒例レク(カラオケ)

2014-06-11(22:02)

5月21日(水)
今日は恒例レクリエーションで、
 カラオケ を行いました

やはり、みなさんカラオケは好きなようで、
たくさんの患者様が参加してくださいました(^-^*)

処理済~IMG_3523s

処理済~IMG_3520s

処理済~IMG_3524s

処理済~IMG_3527s

テレビの前に集まり、
始まりを待つ患者様に
曲目リストを渡そうとすると、
歌う曲はすでに決まっていて
予約リストが埋まっています

処理済~IMG_3519s

あー
Sさん いい笑顔(゚∀゚*)

処理済~IMG_3532s

北島三郎 の 【
瀬川瑛子 の 【 命くれない
処理済~IMG_35300

美空ひばり の 【 川の流れのように
処理済~IMG_3531s

若い方も知ってる曲も
たくさん歌われていました

処理済~IMG_3526s

普段は歌われない方も、
職員がお願いすると、
とても上手に歌ってくださいました

人数が多く、限られた時間の中でしたので、
みなさん大満足 とまではいきませんが、
楽しんでいただけた様子でしたo(*^▽^*)o

      記事 K原

3病棟勉強会(排泄について)

2014-06-09(18:00)

5月28日と6月3日に
介護福祉士の谷本さんと、排泄係の下田君による、
排泄についての病棟勉強会 を行いました

3病棟はオムツの方や
トイレ誘導を必要とされる方が多く、
排泄は、とても大切なポジションです。

IMG_3723s_2014061210332946b.jpg

IMG_3919s_20140612103327932.jpg


今回、病棟にいらっしゃる患者様を例に挙げ、
説明してくれたのでわかりやすかったです。

オムツをしてある方で、
オムツ交換時に体を横に向けると、
だらだらと尿が漏れてしまい、
寝具を濡らしてしまうことが多々あります。

その原因として、
腹圧性尿失禁が当てはまります。
原因としてはまず、膀胱や子宮を
支える筋肉が緩み、膀胱が下がります。

そして、尿道を締める尿道括約筋の
働きが弱くなってしまい、その結果、
横を向けると腹圧がかかり、
だらだらと漏れてしまうのです。

また、機能性尿失禁は膀胱や尿道の問題ではなく、
歩行困難でトイレに移動できない、
尿意がわからない、トイレがわからない、
トイレの仕方が分からない等、
認知症の方に多くみられます。

IMG_3718s_20140612103326fe7.jpg

IMG_3719s_20140612103324ee9.jpg

今回は失禁する原因と対応の仕方、
 尿意を見つけだすサインや、患者様のおかれている
 状況や気持ちを理解してほしくて、
 そこに重点を置いた内容にしました
」 と谷本さんは言います。

各場面において、
患者様に対する良い対応とはどういったものか、
周辺症状を悪化させる言動や自尊心を傷つける対応とは、等
スタッフに質問形式で答える形で勉強会は進みました。

入院が長くなり、
スタッフと患者様とのコミュニケーションが密になると、
言葉使いにも遠慮がなくなる場面があり、
改めて言葉の使い方、声掛けの仕方、声のトーンなど
考えて対応しなければと思いました。

IMG_3727s_201406121033236dd.jpg


勉強会の中で、患者様がトイレの場所を
理解しやすい環境が大切
である事、
もう一度、病棟内の見直しが
必要なのでは という意見もでました。


IMG_1789s_20140612103403ea7.jpg

IMG_1791s_201406121034018b0.jpg


3病棟のトイレは女性、男性ともに目印として、
入り口の天井から下げ物が下がっていますが、
昼間でも分かり辛く、夜間となると、なおさら分かりにくい事を
勉強会を経て気付く事ができました。


IMG_1786s_20140612103400e9d.jpg


お手洗いと表示されていますが、
便所 】と書くほうが、御年配の患者様には
分かりやすい事も知りました。


IMG_1793s_20140612103359d1c.jpg


 ・入院された際、患者様が今までどういうトイレを使っていたか。
 
 ・和式か、洋式か、などの情報や、水洗トイレの流し方はわかるか、
  トイレ以外の場所(自分の部屋が何号室か等)を聞いてくることがあるか、
  等の観察が必要である事。

 ・尿意のあるなし、トイレを認識できるか、衣類の着脱はできるか。

 ・オムツを外してしまう患者様は、スタッフにとって悩みの種の一つでもありますが、
  オムツを外してしまう原因や患者様の心を考える事が大切である事。

 ・羞恥心や、プライド、なぜオムツをつけているのか認識できていなかったり、
  不快感がある場合などが考えられる事。

私達は業務として、
排泄誘導の時間を決めて行っていますが、
果たして、行きたくもない時に
トイレに連れて行かれてうれしいか?
との問いかけもあり、
患者様の意思を尊重することが大切だ、
ということを再確認しました。

IMG_3920s_20140612103357b66.jpg

尿意のサインは個々によって異なりますが、
一般的に、
 ・落ち着きがなくなる
 ・表情に変化がある
 ・ウロウロして何かを探す動作をする等 が挙げられます。

今回勉強会に参加したスタッフの多くは、
患者さん個々のサインを掴んでおり、それに合わせた排尿誘導を行っています。
たまにトイレに間に合わなくて、『あー!!やられた!!』と思う事もありますが(笑)

また今回は、スウェーデン式の陰部洗浄の方法と、
排便時の正しい清拭方法も一緒に学びました。

患者様には常に気持ちの良い環境でいて頂きたい為、
つい陰部洗浄を毎回行ってしまいがちですが、
石鹸での陰部洗浄は、人間の体に自然に備わっている、
バクテリアや感染を予防する免疫作用まで洗い流してしまうと考えられており、
高齢者の皮膚は脆弱なため、
強く擦ったり、尿取りパッドを引っ張ったりするといった
粗暴な行為が、皮膚障害の悪化を招くこともあります。


私たちは、より愛護的に患者様の肌と
向き合っていかなければならないのです。


オムツを実際に当てて、付け心地を体験してみました。
オムツの当て方一つで不快感が増幅すること。
テープ止めの中にもう一枚尿取りパッドを入れるだけで、
より動きにくくなる事など体験してわかりました。

IMG_3924s_20140612103422497.jpg

スタッフの中には
オムツを自宅へ持ち帰り、
実際体験した者もいます。

IMG_3925s_20140612103423e8b.jpg

今回の勉強会は、

患者様の気持ちに寄り添う様な看護・介護 

して欲しいという願いが
込められていたのではないかな、と思いました。


下記は勉強会を受けてスタッフからのコメントです。

瓜生主任
 【 排泄について何を観察し、どう対応するのかがよくわかりました。
   患者さんに合わせた対応を今まで以上に心がけるきっかけになり、
   しっかりとやっていきたいと思います。


OT実習生さん
 【 病院での患者様の排泄のケアは、スタッフの誘導や決められた時間など、
  何かしら制限のもとで行われており、それが当たり前のように思っていた。
  しかし、患者様でもスタッフでも排泄が生理現象であることに変わりはなく、
  排泄したい時に出来る事が一番であることを改めて考えさせられた。
  認知症の特徴である記憶障害や見当識障害、
  さらには高齢期での身体機能の低下など理解したうえで、
  たとえ失敗の場合でも不快な感情を残さないように、
  患者様の自尊心を尊重した対応が重要であると感じた。
】 

 OTの学生さんで、勉強会に参加されていたため、
 コメントをお願いしたところ、とても丁寧に書いてくださいました。

 忙しい中ありがとうございました

3病棟恒例レク(風船バレー)

2014-06-08(16:37)

5月28日
スタッフ考案レクリエーション(^-^*)

今回は、
ユリチームアヤメチームにわかれて
風船バレーを行いました

処理済~IMG_3678s


いつもは透明のビニールに、
たくさんの風船を入れたものを
使用していますが、
今回は得点を競い楽しむ為に、
すこーし大きめの風船
鈴を2コ 入れたものを用意しました(`・ω・´)


処理済~IMG_3681s


いつもは10点マッチなので、
今回は特別ルールの11点マッチです

風船バレー用の風船ではないので、
形が楕円形ですが、
鈴を入れてたので触れるたびに
音が『りんりん』と鳴り、
かわいい音が響いていました(*´∪`)


処理済~IMG_3690s


風船の中で鈴が動く事により、
どこに飛んでいくか予測不可能で、
はじめはあまり続かなかったけど、
回数を重ねていくうちにコツをつかみ、
皆さん上手に打ち返していました


処理済~IMG_3699s

処理済~IMG_3705s


ラリーが続いて得点が追いつくと
デュースになり、とても白熱した
風船バレーとなりました


処理済~IMG_3710s


目で見て、耳で音を楽しみ、
両手でブロック、パスと体を動かし、
みなさんイキイキとした表情でした


処理済~IMG_3712s


整理体操として、
OT梅野さん上半身のストレッチ
行っていただきました


処理済~IMG_3713s

処理済~IMG_3714s

処理済~IMG_3716s



今週の担当は瓜生主任谷本でした



        記事 谷本

3病棟恒例レク(魚釣りゲーム)

2014-06-05(23:15)

6月4日
3病棟考案レクリエーションとして、
魚釣りゲーム   を行いました

担当は加納兵頭です

処理済~IMG_3927s


青い布を海に見立てて、
手作りの魚クジラ百万両(?)を
泳がせて準備をしました

鯵チーム鯖チーム
分かれてスタートです

処理済~IMG_3934s


処理済~IMG_3936s


処理済~IMG_3938s


処理済~IMG_3939s


処理済~IMG_3940s


うまく 大きいの釣れるかな(゚∀゚)


処理済~IMG_3941s


慎重に、慎重に…(;`・ω・´)


処理済~IMG_3945s


処理済~IMG_3947s


処理済~IMG_3949s


処理済~IMG_3951s


処理済~IMG_3954s


処理済~IMG_3956s


処理済~IMG_3958s


始めは皆さんテンション低め↓↓でしたが、
徐々に盛り上がり、
上手にさおをおろして大漁でした

勝負は接戦の末、
鯖チーム』の勝利となりました

皆さん、思った以上に楽しんでいただいて
こちらもほっこりした気持ちになりました(*´∪`)


     記事 加納

3病棟☆スポーツ大会

2014-06-04(23:08)

私事ですが、5月25日は
子どもの小学校の運動会でした

その日は30度を超えそうな気候で
汗をかきまくり、親のほうが日焼けするという…

それでも、今年1年生になった
我が子の成長を目の当たりにして、
かけっこも転けそうになっても一生懸命走り抜き、
ダンスも楽しそうに踊り…
子供の成長は早いなー と、感じさせられました


そんな話はさておき…


5月29日!3病棟も、
運動会(スポーツ大会) を開催しました!

今日の司会は、梅野OT

IMG_37366666.jpg

盛り上げ役をよろしく

そして患者さんの力強い選手宣誓をはさみ…

処理済~IMG_3745555

ラジオ体操でしっかり身体をほぐし、
怪我がないように…

職員も一緒にしっかりと…

うん(^ν^)

なんかうちの職員さんは、
変な髪形が多いな~(笑)

処理済~IMG_3752s

それでは1番目の競技に行きましょう

まずは玉入れです
競技は単純明快、かごに入れるだけ!
いっぱい入れたほうが勝ちです(゚∀゚)

かご持ちは 瓜生主任中野さんです。
処理済~IMG_3760s

処理済~IMG_3788s

かご役は常に動き回るので、
入りにくいはずが…

あれれ(゛ω゛)
いっぱい入っていませんか

処理済~IMG_3791s

処理済~IMG_3766s

それでは次の競技です(`・ω・´)

借り物競争です

ルールは、
紙に書かれたものを前のテーブルから取ってくる』という
簡単な様で、物をしっかり認知していないと
難しいゲームになりますよ

これも、
認知症進行を防ぐ為に必要なことですね

処理済~IMG_3803s


処理済~IMG_3804s

さあーて

何が出るかな(゚∀゚)

何が出るかな(゚∀゚)

IMG_3839.jpg

処理済~IMG_3830s

職員も一緒になって楽しみます
それが3病棟のいいところですね(*´∀`)b


それでは本日のメインイベント(?)
仮装競争です!

仮装競争と聞くと、
「なんじゃろか?」 と思われますが、
内容は二人の職員さんに
衣装を着せていくゲームです

さて、気になるモデルは…

処理済~IMG_3842s

伏谷師長梅野OTです(^_-)-
司会は中野さんバトンタッチ

IMG_3852s_201406061523088b7.jpg

処理済~IMG_3854s

徐々に出来上がる仮装…

いったい何に
変装しているのでしょうか(・∀・)


あれ


あれ


なんか小芝居が
始まりましたけど(?ω?)

どういう事でしょうか???

IMG_3860s_20140606152302ff5.jpg


IMG_3861s_20140606152317e30.jpg

こ、これは…時代劇に出てくる
悪代官越後屋ではないですか(゚д゚;)???

なにやら悪巧みをしていますね?
金の箱には小判がザクザク

おや?
なにやら、もう一つ
プレゼントがあるみたいですね?

IMG_3865s_2014060615231553e.jpg

あっ!
あれはかわいい町娘ではないですか?

大変、誰か
助けてあげないと(;`・ω・´)!


  「 まてーい!


声高々にさっそうと登場したのは
いったい誰だ??

処理済~IMG_3869s

暴れん坊将軍が、馬に……


   うん(’v`;)


に乗って登場し、

助けに来ました

さあ
みんなで悪者を退治しましょう

処理済~IMG_3875s

処理済~IMG_387111

IMG_3878s_20140606153514e4b.jpg

皆さんのおかげで、
見事に悪者は成敗されましたヽ(*^∇^*)ノ

それにしても、
二人とも演技派なんだから(笑)

最後は「これにて一件落着!」って、
町娘の顔…かわいくない…(笑)

処理済~IMG_3881s


こうしてスポーツ大会は
無事に事故なく、終わる事ができました

準備の段階では色々ありましたが…
でも、職員皆、常に同じ考えを持って
行事に取り組んでいます。

その共通の考えというのは、
患者さんを笑顔に 楽しんでもらうこと

それを達成できた時に、
やっぱりやって良かったなー! と、
思わせられます(´ー`* )

これからも行事を通して、
患者さんに 笑顔元気
発信できる病棟を作りたいです


 <追伸>
 毎年、運動会は屋外で開催していましたが、
 ここ数年は5月でも気温が30度を記録することもあり、
 患者さんの体力を考慮し、今回は見送らせていただきました。

 その分、小集団での屋外への散歩などを計画して、
 外活動の幅を広げていこうと病棟スタッフ全員で取り組んでおります。

     
    記事 吉田

北九州マックさんとのミーティング

2014-06-02(10:06)

先日、北九州マックさんのミーティングに、
当院から4名(アルコール担当の職員)参加させていただきました

201405290950059dc999.jpg

ミーティングは
スタッフの坂本さん
進行で行われていました

201405290950544d5555.jpg

当日は11名の方が参加。
「自分の病気を認める」 という
テーマに沿って、みなさまが思い思いの体験談を話されていました。

20140529095126b1555.jpg


仲間と知り合うことができた
これからは自分に嘘をつかず生きていこうと思った
仲間の話を聞いて自分が依存症であることを認めざるを得なかった
人間関係が上手に出来ず、依存するしかなかった」etc

今回は午後だけの短い時間ではありましたが、
当事者の皆様にとって、

”築き”
”仲間作り”
”人生の目標を探す”


ための大切な場であることを実感できた、
たいへん貴重な時間となりました

この経験をアルコール治療に取り組まれる
患者さまの一助として活かせるよう、頑張っていきたいと思います

北九州マックさん、当事者の皆様、
今回は大変貴重なお時間をいただき誠に有り難うございました


      記事:広報委員 Y
最新記事
記事のカテゴリ
月別アーカイブ