医療安全委員会より 26年度の医療事故集計報告と院内研修。

5月19日と26日に 26年度医療事故集計に基づいた院内研修を開催いたしました。
司会は 安本師長です。
DSC05562_R.jpg


DSC05540_R.jpg

みなさん真剣に聞いてます。
 
この中に 自分が書いた医療事故、インシデントや転倒、転落報告書があるんだな~と ドキドキしながら聞いていました。 
DSC05563_R.jpg

26年度のインシデント発生時間は 日勤帯の9時~12時が多く・・・・
夜勤帯より日勤帯が多く 人数が多いから安全というわけじゃないのだなと 感じました。
DSC05567_R_201505281852181ac.jpg

曜日では なぜか 毎年木曜日が多いという・・・。
これは 週中ということで 気持ちがゆるんでくるのかなと 感じました。 
DSC05570_R.jpg


DSC05572_R.jpg
上の画像のほかにも
転倒・転落報告は 214件から170件と減少したが1病棟の報告数が前年度よりも増加傾向であったこと。
これは 1病棟に老人が増えていることによるものです。

安本師長からは 勤務年数5年~10年のスタッフからの報告が多く 意識が高いと褒め?られましたが 出来れば書きたくないな~と 思っています。


他のスタッフからの報告や 事故内容などを聞くと 当事者でなくても、胸が痛む内容もありました。

医療事故も転倒転落も 起こそうと思って起こしているわけではないが、報告を受けてまた 気を引き締めて業務に専念したいと思いました。
 記事 平井
  
最後に 安本師長の アーーーーップ
DSC05564_R.jpg

安本師長 お疲れ様でした。