3病棟調理グループ【あんみつ】

H27年 7月17日 (金) 14時から 調理グループを行いました。
今回は 前回、患者様のほうからリクエストのあった 【あんみつ】です。

患者さんの参加率は 9名+1名で10名の参加となりました。
今回は 前回の反省を材料に 調理を行いました。
・役割分担制にする。
・出来上がりをイメージしやすいように 画像を出す。
・簡単な手順を ホワイトボードに 表示する。
・一斉に いただきますをしてから 食べる。
です。 
その為に テープルを解体して畳の部屋へ運び組み立て、正座ができない患者様用にイスを用意しました。


白玉に豆腐を入れ、噛み切りやすく工夫をしたり あんみつを入れる容器は ガラスの器を使い、季節感と見た目を考えました。

役割を分担したことで 何をしたらいいのか わかりやすかったと思います。

こちらは 切る係りです。
フルーツ全般、かんてんを切っています。
処理済~DSCF2496_R


こちらは 白玉作り係りです。
こねてます。こねてます。
処理済~DSCF2505_R



こちらも 白玉を作る係りです。
処理済~DSCF2504_R


いろいろな事をそつなくこなしてくれる人は缶切りをお願いしました。
処理済~DSCF2497_R


今回初めて参加される患者様もいました。
 「いや~・・・ 自分は 手が悪いき、切ったり出来んもん。」と 消極的でしたが 皿洗いをお任せすると 次々運ばれてくるボールやザルなどを手際良く 積極的に洗われ 調理が終わった時には 自分にもできる事があるんだと 自信に変わっていました。
その時の患者様の表情はとても興奮しイキイキとしています。
処理済~DSCF2524_R


そして次回も参加したいと言われました! 
患者様の やりたいという気持ち。出来る! という気持ちが 嬉しいです。


調理グループの作業は 患者様のレベルに合わせて行っていますが、普段 車椅子の患者様が 調理をする際、立って作業をすることもあります。
患者様が 日課の歩行訓練の際、「立って調理グループに出らないけんき がんばる」 と 話してくれて とてもうれしかったです。
処理済~DSCF2506_R


調理グループを楽しみにされ、食べる事がメインで嬉しい様子ですが、作る作業の中に自分ができる事があることがとても嬉しいようです。
一生懸命 立って作業をされています。
処理済~DSCF2513_R


まだまだ こねが足りん
処理済~DSCF2512_R


調理ってすごいな~と感じる時です。
普段、訓練室にいるときは患者様だけど、調理をするときは お母さんになります。
そしてとても集中してあります。
どこかへ歩きだすこともなく。
処理済~DSCF2511_R



処理済~DSCF2515_R


処理済~DSCF2517_R



処理済~DSCF2520_R


処理済~DSCF2527_R


処理済~DSCF2529_R


そして今回とてもうれしかったことがあります。
面会時に来られた御家族に調理グループがある事、お母さんが作った料理を食べる機会がないだろうから もし 時間があれば見に来てもらえませんか?と お願いしていた所、仕事の都合をつけ、雨の中 来てくださった御家族がいました。
処理済~DSCF2514_R


患者様も御家族が来ていることで とてもうれしい様子で いつも以上に頑張ってくださいました。
処理済~DSCF2523_R



御家族も甘い物は苦手だと言いながらも私たちの ひと時にお付き合いしてくださいました。
処理済~DSCF2530_R



今日が誕生日だった患者様もおり、みんなでハッピーバースデーを歌い お祝いもしました。
処理済~DSCF2531_R


とても喜んでくれています。
処理済~DSCF2538_R


出来上がった頃に 食べるためだけに来られる患者様も。
食べるだけじゃ意味がない、何か自分ができる事は? 皿洗いしか残っていないけど・・・。
絶対、皿洗いをするという約束をして 参加です。(笑)
おいしそうに あんみつを食べてくれました。 ほんとはね、食べるだけでもいいのだけれど・・・・。
前回は約束をしてても 食べ終わると「しっこ行ってくる」と うまく逃げたツワモノさんですが。
「きつい~ しきらんばい。」と 言いながらも洗ってくれました。
処理済~DSCF2541_R


イヤイヤやってます(泣)
ちゃんとやってる所の証拠写真撮りました(笑)
処理済~DSCF2542_R


いろんな患者様がおられます。
調理グループが終わっても 興奮冷めやらぬ患者様もいて いい刺激になっているのだと感じています。
次回、何を作るかはまだ決めていませんが 継続していけるよう頑張ります。



   記事 ほうし