もとどりアジサイ園へ。

2病棟です。
R5.6.14
OT活動で直方市上頓野にある【もとどりアジサイ園】へ外出しました。

昔 もとどりアジサイ園があった所はとても山奥で民家も少なくイノシシが出るくらいでした。
 今はアジサイを育て、管理をして下さる方のおかげで私たちの病院からも近くて便利、レクレーションや外出活動にと利用する事ができる場所となっています。
今の時代 SNSの影響もあり遠方からも訪れる方もいるようです。
この日も当病院だけではなく いろいろな施設の方々も来られていました。

IMG_2263.jpg


IMG_2256.jpg
アジサイの花をバックにとても良い雰囲気です。
見渡す限りアジサイだらけですね。
管理が行き届いているのでしょう。
アジサイの色もいいですね。

IMG_2254.jpg
坂道はありますが車椅子でも参加できました。


IMG_2262.jpg

ベンチもある為 ひとよこいも出来ます。
 ひとよこい=小休憩です。
上頓野育ちの私はこういう表現をしていました。

IMG_2261.jpg

コーラとお饅頭を食べました。 パクパク モグモグ↘☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
IMG_2260.jpg



IMG_2259.jpg

いろとりどりのアジサイの花が満開ですね。
ピンク、紫、白、青、水色、たくさんの色にたくさんの種類。
誰かが言ってました
『花を見て腹かく(腹を立てる)人はいない』 
本当にそうだと思います。
みんないい笑顔ですね。
満開のアジサイの中 わずかな梅雨の晴れ間を利用した活動に参加できた方
楽しそうでした。

IMG_2258.jpg
アジサイの花ことばには (移り気)(浮気)等ネガティブな言葉が目立ちますが
【辛抱強さ】といった別名もあります。
小さな花が集まり一つのお花になっているアジサイ。 
梅雨の時期 みんなの心を和ませてくれます。

梅雨の晴れ間に外出活動として気分転換も出来とても良い時間を過ごせました。

記事 ほうし





R5.6.14 2病棟も上頓野にある【もとどりアジサイ園】へOT活動で出かけてきました。


このアジサイの色とりどりなこと。
青、紫、ピンク、濃い桃色、白、ブルー。花びら一つ一つやがくもそれぞれ色が違うので見てて飽きないです。
今の時期 インスタグラムやSNSでアジサイを画材にした投稿をよく目にします。

IMG_2256.jpg
背景のアジサイの色が女性二人を一段と華やかにしてくれています。


もとどり周辺は昔 いのししがでるくらいの集落でしたが今ではとても有名になり遠方からも人が見学に来られています。
アジサイを育てて下さる方のおかげで 私たちも近場でこんなにたくさんのいろいろなアジサイを見る事ができています。


IMG_2259.jpg


IMG_2254.jpg
楽しそう! 
アジサイの花と外の空気と風に乗ってくるアジサイのにおいや感触が脳や心にきっといい刺激になったと思います。

イスもあるので 体力のない方が一休みできていいですね。
IMG_2258.jpg


IMG_2262.jpg

普段話さないようなことも 話したりできたのでは・・・。
花を見て腹かく人はいない と誰かが言っていましたが お花は心をうるおしてくれます。

IMG_2261.jpg
アジサイの花ことばは(浮気)(無常)(移り気)等ちょっと悲しいようなものが目立ちますが【辛抱強い愛】や【ひたむきな愛】というのもあるようです。
沢山の小さな花が集まってひとつの花をつくっているアジサイ。
梅雨で憂鬱な気分を払拭してくれます。


今回 参加者を募っての活動でしたが とてもみなさんいい表情をされています。
毎日 同じような日常から離れ 少しの時間ですが外出できてよかったです。

記事 ほうし